大学時代の彼女への最初のプレゼントが腕時計でした

やぁ、36歳の僕です。

時計と言えば思い出すのが、大学時代の彼女へのプレゼント。


いや。
正確に言うと、付き合い始める前の状態の、彼女。

ドキドキしながら腕時計をプレゼントしましたわ。
学生で、しかもまだ付き合っていない女性にプレゼントするものとしては高価だったかもしれません…。


まだまだ純真な、大学生になったばかりの僕は時計屋で一人ウロウロ…。

「そもそも付き合ってないのに時計とか重たいか?いや、けどプレゼントしたいなぁ…」などと悩みに悩みつつ。

結果、勇気を出してシルバーで文字盤がピンクの時計を購入。

最後に女性の店員さんの手首を触らせてもらって、「あ、これより細いんでもう少しベルトを細くしてください」なんて失礼なことを言いながらサイズを調整して、ピッタリのサイズにしたっけな…。なんてのも良い想いで。


無事、彼女にも喜んでもらえて、その後付き合うようになっても使ってくれてたっけなぁ…。




あれから、18年くらいたったかな?





あの時計…。

いまでも、我が家のアクセサリーボックスの中にあります。

ずっと使ってくれているなんてありがたいなぁ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
わんぱくブロガーのむねさだです!普段ブログに書かないような内容や、旅行先などで撮影した写真を公開して行こうと思います。https://munesada.com/