見出し画像

省エネ大賞受賞技術開発の軌跡 (1) Trajectory of Energy Conservation Grand Prize-winning Technology Development (1)

釜本 ニ / Karl T. Kamamoto

まえがき/Preface (1)  


私の夢は素人の私が独力で開発した節電虫(節電装置、技術)の飛躍でした。それは2002年3月11日付けの次の電子メールから始まりました。
  ―――――――――――――――――――――――――――――――
釜本社長殿
 N社のSと申します。初めてのメールで失礼します。
 日刊工業新聞3月8日号「われらエコ企業」をみてご連絡を差し上げています。
 弊社は、N研究所の研究成果を基に材料、機器から通信サービスまで幅広いビジネスを展開している会社です。
 私が所属しているところは環境情報事業部で、環境ビジネスに取り組んでいます。ISO14001、OHSAS18001認証取得コンサル、LCA評価サービスなどの環境・安全コンサル、小型NO2センサ、漏水センサなどの環境・安全センサと環境システムを事業内容としていて約60名の所帯です。全社では1800名くらいです。
 環境・安全コンサル事業の一環としてパフォーマンス向上のために環境・安全関連製品メニュ拡大を考えていました。
 御社の記事をみて、非常に興味を持ちました。
 私どものところはNグループ会社全体の環境施策の事務局も行っており、Nグループを御社の節電虫(益虫)の顧客として売り込めるのではないかと考えています。
 一度お会いして詳しい話しをお聞きしたいと思います。(以下省略)   

                            続く

Preface (1)
 My dream was to make a leap forward with the technology of Setsuden-mushi, which means a power-saving small device, that I had developed independently. It began with the following e-mail dated March 11, 2002.
―――――――――――――――――――――――――――――――
Dear Mr. Kamamoto,
 I am S of N Co. Ltd. I thank for your accepting my sudden first email to you.
We e-mailed you after reading the Nikkan Kogyo Shimbun article of "We are an eco-company" dated March 8.
 Our company has been doing a wide range of business from materials, equipment to communication services based on the research results of N laboratories.
 I am in the Environmental Information Division and working on environmental business. We have about 60 employees in our division working on environment, safety and information business such as consultancy for obtaining certification for ISO 14001 or OHSAS 18001, consultancy for environment and safety such as LCA evaluation service, with other environmental system business of small NO 2 sensors, leak sensors. We have about 1,800 people in the whole company.
 As part of the environmental / safety consulting business, we are considering expanding menus for environment / safety related products in order to improve our business performance.
 I have got very interested in the article about your company.
We are also engaged in secretariat of environmental policy of the entire N group company and I think we can sell your product of Setsuden-mushi (an power saving & profit making device) to N group.
 I would like to meet you and listen to you to have the detailed talk. (Hereinafter omitted) 

                                                                                      To be continued


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
釜本 ニ / Karl T. Kamamoto
仕事25%、健康維持活動25%、情報収集&交換25%、趣味&ボランティア活動25%の生活 in 尾道です。29歳で企業研究員(化学)を辞し、英語教育、翻訳通訳、国際ビジネス支援、節電技術開発、ラジオ・TV番組制作放送などに従事。http://www.office-ktk.jp/