見出し画像

【ポルノ】日本と海外のエロ動画は違いって何?

こんにちはしょご先生です。

学校で教えてくれない性のトピックを現役教師の僕がわかりやすく説明します。

今回のトピックは「日本と海外のエロ動画の違い」

実は日本は世界に誇るエロ動画生産国なんです。特にアジア圏やアジア人フェチの方から日本のエロ動画は絶大な支持を得ています。では洋物エロ動画とはどう言った違いがあるのか。

モザイクや無修正だけ出なく、エロ動画で扱ってるジャンル、扱ってはいけないジャンルなど、結構奥が深いエロ動画の違いをわかりやすく説明します。

1. どうして日本のエロ動画にはモザイクがあるのか


では早速、1つめ、どうして日本のエロ動画にはモザイクがあるのか。今はスマホを使っていろんな国のエロ動画を手軽にみることができるようになりました。日本のと、海外のエロ動画を見比べてみて、大きく違うのがモザイクがあるのとないのです。日本のエロ動画ってモザイクがありますよね?あれ、なんでだか知ってますか?

実は日本では本番行為、つまり性器の抜き差しを行う性行為や性器そのものを不特定多数にさらすことは法律で禁止されているんです。

画像1

日本でセックスを写した映像は合法に販売できないんですね。なのでモザイクをかけることで実際に挿入してるかわからないでしょ!これは演技なんですよ!って理屈でOKなんです。

では男性のちんちんや女性の膣にモザイクがかけられるのにアナル(肛門)にかけられないのはなぜでしょうか?

画像2

それはちんちんや膣は性器なので、先ほど言ったように性器を不特定多数に晒すことは法律で禁止されているのでモザイクをかけなければならず、アナルは性器ではないのでかけなくてもいいんです。

そうなんです、アナルは性器ではないんです。

画像3

じゃあアメリカで作られたエロ動画はどうなのかと言いますと、アメリカでは日本のようなモザイクをかけなければいけないというルールがないので、無修正のエロ動画を制作・配信できるんです。

日本のモザイクがかかってるエロ動画が海外で人気な理由の一つに大事なところにモザイクがかかっているので想像力を掻き立てられて余計興奮するんだそうです。

いきなり素っ裸になるより、徐々に服を脱いでいったり、チラッと見せた方が盛り上がるのと似たような心理ですね。


2. 海外でNGなエロ動画のジャンル


犯罪系のエロ動画は100%ダメです。犯罪系ってなんだ?と思われてるかもしれませんが、痴漢物、レイプ物、明らかな未成年もの、こういったジャンルはダメなんです。なぜかというと、性犯罪を誘発させる可能性があるからです。こういった犯罪系のジャンルをみて、実際にやってみたくなってはダメです。なので犯罪系のジャンルは非常に規制が厳しいです。

画像4

日本は結構野放し状態なんですね。エロ動画でやってるからって実際にやってはダメですよ。エロ動画はあくまでも個人のエロファンタジーを満たすためのもので、フィクションです。実際のセックスとは違うところがたくさんあります。なので、エロ動画の中のセックスが実際のセックスだと思わないように気をつけましょう。

3. 日本のエロ動画はストーリ性重視

そんな日本のエロ動画ですけど、視聴者を飽きさせないように、ストーリー性を結構大切にしているんです。セックスの行為にいくまでのストーリーをしっかり作り上げることで視聴者をそのエロ動画の世界観により惹きつけるやり方です。なので海外のと見比べるとセックスの行為にいくまでが結構長いんです。

そして毎回本当にいろんなアイディアで楽しませてくれます。え?こんなんで人って興奮するの?っていう発想で世界を驚かせます。僕が最近見た中で度肝を抜かれたのが、上空40mくらいにクレーン車でガラス張りの舞台を吊り上げられてセックスをしてバンジージャンプをしながら射精をするという全くもって意味不明なものでした。こういった誰もが思いつかない発想のエロ動画って日本独特のものなんです。

画像5

海外のは扱って良いジャンルに厳しい規制がかかっているので、同じようなストーリを何回も使いまわしています。ストーリーではなく、セックスの行為の方に重点をおいているのが特徴です。どちらが良いとか悪いとかというのではなく、制作している国の文化の違いだと思います。

最後に一つ付け加えたいんですけど、エロ動画を無料で見れるサイトが結構出てきています。無料で気軽に見れることは非常に嬉しいんですけど、制作側にお金が行かないと新しいコンテンツが作れなくなってしまいます。そうなると、みんなが大好きなエロ動画の質が落ちたり、数が減ってしまうことに繋がります。制作側をサポートするためにも有料サービスを使って応援するのも未来のエロへの投資で大事なことだと思います。

どうだったでしょうか?少しでも役に立ったなぁと思ったら高評価ボタンやコメントお願いします。

性に関する情報をYouTubeで定期的に発信しています。よかったらそちらも見てみてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
現役高校教師・性教育アドバイザーのしょご先生です。 YouTubeで男の性の悩みや学校が絶対教えてくれない性のトピックを発信してます。 オーストラリアに16年滞在し現地の公立高校で8年間教えていた後、日本の学校に転勤、その後、再びオーストラリアに戻ってきました。