見出し画像

🏆【SNSトレンド】Z世代目線で大解説〜2023年6月

こんにちは!
Z世代クリエイターのAMです🕺

今月から
毎月1日に「最近のSNSトレンド」
毎月15日に「Z世代トレンド」を発信するのでお楽しみに____。

それでは早速ご紹介していきます。

<目次>
・今月のSNS特集 -Instagram編-
 ┗夏フェス
・テーマ:「Instagram向き投稿/TikTok向き投稿」の違い
 ┗ドリンクver.
 ┗購入品紹介ver.
・まとめ

===============

✏︎..|今月のSNS特集-Instagram編-


https://www.instagram.com/movel.jp/

今月の注目投稿は『夏フェス特集!』
コロナが落ち着いてフェスの盛り上がりも戻ってきて、今年遊びに行く人も多いのでは?
そんな、非日常感満載の夏の一大イベントでは、普段とひと味もふた味も違う写真が撮れるため、写真撮影や加工に熱が入るZ世代も多いんです。

▶︎ここでポイントを一つご紹介
芝生に座って真上から撮ると、余白がたくさん取れてあとからラクガキ加工などがしやすくなりますよ〜〜🧤🌝
また人が多いフェスでも、上から撮ると映り込みにくいのでお洒落な写真が撮れるんです。ぜひ真似してみてください!

memo)
Z世代のフォトスポットになりたかったら、とりあえず鏡を置け!
みたいなことも言われていますが、他撮りをSNSアカウントに載せて
自分の世界観を表現するZ世代
には、ゴチャゴチャしていて情報量の多い背景を嫌うため、余白のある空間を用意することも1つポイントなのかもしれません。

===============

✏︎..|テーマ:「Instagram向き商品/TikTok向き商品」の違い

テーマのコーナーでは、毎月勝手にテーマを設けて
Z世代にまつわる考察をしていく、
『Z世代のZ世代によるZ世代思考育成』
を目指します…


Z世代の話題の大半が生まれる場所は、「Instagram(リール)」と「TikTok」が未だに2大巨頭。

ですが、この2つのアプリでバズるには全く別の要素が必要だったり…。
そもそも性質が全く違うのです。

そこで今回は、同じテーマの投稿で
Instagram向きの投稿とTikTok向きの投稿を比べてみたいと思います!


テーマ|ドリンク

▼Instagram)

コロナ禍に #おうちカフェ で流行ったような、お洒落な人のお部屋のような背景が好まれる傾向に。
生活感が出ないよう、シーツを敷いたりして工夫して撮影しているZ世代が多い。
文字量は少なく、情報よりも‘映’で見せることが大切です。

▼TikTok)

テロップを使って文字を入れ情報を伝えることと、絵になるというよりはシーンを想起させるような、「実際にやってみたい!」と思わせるコンテンツが好まれがち。
映像のテンポも1.2〜1.5倍速くらいのスピード感があるものが◎


テーマ|購入品紹介

▼Instagram)

白っぽい加工が好まれ、フォントはクセがなく行間広めのキレイめなテイストが人気。情報量を最小限に見せるため、背景や文字量もシンプルかつ洗練されています。

TikTok)

Instagramよりも人間味や、その人のキャラクターがわかる投稿が好まれるので、ユーザーにインパクトを与えられるような編集が多いです。
フォントはポップでこまめに動きがあるとTikTokライクな映像になります。
レビュー内容も、ユーモラスなニュアンスや本音感のある言い回しで親近感を醸成。


===============

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
こんな調子でSNSにまつわるアレコレを発信していけたらと思いますので、よろしくお願いいたします🪩🦋🏄🏻‍♂️