MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者

『オンライン起業の教科書』著者。起業塾「彩塾」14年運営、15000名の起業家を育成。あさイチ/バイキング/WBS/anan/STORY/日経ウーマンなどメディア出演多数。自分の強みをお金に変えるセミナープレゼント中 https://bit.ly/3EbAPCy

MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者

『オンライン起業の教科書』著者。起業塾「彩塾」14年運営、15000名の起業家を育成。あさイチ/バイキング/WBS/anan/STORY/日経ウーマンなどメディア出演多数。自分の強みをお金に変えるセミナープレゼント中 https://bit.ly/3EbAPCy

    マガジン

    最近の記事

    離れ小島のラーメン屋になってないか?

    価値を生み出せば、即それが お金に変わるのでしょうか? ちょっとここで考えてみてください。 離れ小島に美味しいラーメン屋さんが オープンしたとしましょう。 スープも麺も具材も素材にこだわり、 最高に美味しいラーメン屋さんです。 島にラーメン屋さんができたことを 人々に知らせる必要がありますよね。 あなたならどうやって知らせますか? お店のチラシを撒く? 広告付きのティッシュを配る? 島にわたる橋をつくって人の流れを促す? うんうん、いいですね。 どうしたらでき

    スキ
    15
      • 価値をゼロから作り出す方法

        こんにちは! アラフォーからのライフスタイルを 提案する 山口朋子です。 MOMO(私)はレーシックを受ける前から ブログを書き始めていました。 あちこちで検査を受け、相談をするうちに わかってきたことがありました。 それぞれのクリニックの特徴とか先生のタイプ、 また術式の違いなどが見えてきたのです。 短期間で6〜7つのクリニックで検査を受けているので それぞれのクリニックの比較記事が書けると 気づきました。 また、レーシックを受けたい人が 必ずしも手術を受けられ

        スキ
        13
        • あなたは自分の半生を誰かに聞いてもらったことがありますか?

          こんにちは! アラフォーからのライフスタイルを 提案する 山口朋子です。 突然ですが、 あなたは自分の半生を 誰かに聞いてもらったことがありますか? 私は、あるんです。 聞いてもらった上に、 その方が、私の半生を noteに10回に渡って書いてくれました。 その方とは、双極系男子アイダさん。 彼のツイッターはこちら。 アイダさんは、双極性障害で 会社を退職され、リハビリをかねて 副業を始めた頃に、私と出会いました。 私が入っているウェブ心理塾というコミュニテ

          スキ
          26
          • 正しいやり方を知っている人に聞く「かせぎ力アップ・レッスン」

            アフィリエイトではまだ収入がないMOMOですが、 コツコツ検索をしながら、テキストを こなす毎日を過ごしていました。 そんな中、アフィリエイト塾で、 ホテルニューオータニ芙蓉の間で 塾生みんなが集まるセミナーが行われました。 ホテルニューオータニ芙蓉の間といえば、 芸能人の結婚披露宴に使われる、 700〜800人入る大きな会場です。 参加者は軽く500人はいたと思います。 そもそもこんな大規模なセミナーに 参加するのは初めてのMOMO・・・。 そこに塾長の石田健さんが

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • かせぎ力アップ・レッスン
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者
          • 日々のことや気づき
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者
          • 才能について
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者
          • 時間管理のコツ
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者
          • オンライン起業のコツ
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者
          • 育てない子育て
            MOMO(山口朋子)毎日を彩り豊かに過ごすマルチカラーな生き方『オンライン起業の教科書』著者

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            知りたいことを検索する「かせぎ力アップ・レッスン」

            偶然ラッキーなことが起きないか、 ある日すごい大金が降ってこないか、 棚ぼたを期待していたMOMOですが    ある日1通のメールを目にします。 それは、「1日1分英字新聞」という 石田健さんが発行している、 ニュースで身につく使える英語のメルマガでした。 石田さんは、アメリカに留学し、 英語ができることが人生が変わったと メルマガでは書いていたのですが、 その日のメルマガは毛色が違っていました。 「ボクは、アフィリエイトで、 毎月1000万円以上の収入があります。

            スキ
            14

            誰かの役に立つことを見つける「かせぎ力アップ・レッスン」

            「かせぎ力アップ・レッスン」シリーズの第4話です。 その塾では、わからないことがあったら 掲示板で先生に質問が できるようになっていました。 もちろんMOMOも何度も質問を 書き込んでいたのですが、 ある日、別の生徒が書き込んでいた質問に 目が止まりました。 それは、わからない言葉の意味を 質問している内容でした。 それで、MOMOは、その言葉を お得意の「検索」で調べてみたのです。 すると、ちゃんとその言葉の意味がわかりました。 まだ先生からの回答はないようです

            スキ
            11

            うまくいかないのはなぜ?「かせぎ力アップ・レッスン」

            「かせぎ力アップ・レッスン」2回目です。 「かせぎ力」レベル0のMOMOは、 うまくいかないのを他人のせいにしていました。 うまくいっている人は、 たまたま運が良かったんだ、 私だって運さえあればうまくいくのに。 お金持ちは、なにかズルいことをして お金持ちになってるんだ、 お金持ちって汚い。 社会はがんばっている人に応えない、 正直者はバカをみる世の中なんだ。 あー、もっと夫の稼ぎがあったら こんな苦労しなくていいのに。 誰か、私を幸せにしてくれないかなあ・

            スキ
            7

            経済力、信頼、良い人間関係が手に入るかせぎ力アップ・レッスン

            主婦だろうと会社員だろうと、 これからの女性に必要なのが、 かせぎ力(りょく)です。 経済力だけでなく、かせぐのは 信頼や良い人間関係など、トータルな人間力です。 言い換えると、自立力、 この時代を生き抜くための力とも言えます。 これは、どんな仕事(家事を含む)、 業種、立場の人にも必要な力だと私は考えています。 MOMOは、21年前に、出産を機に会社員を辞め、 専業主婦になりました。 産後すぐにうつになり、本当にもう 人並み以下のことしかできず、 自分に価値なん

            スキ
            10

            自分のビジネスを持つ

            こんにちは! アラフォーからのライフスタイルを 提案する 山口朋子です。 『金持ち父さん貧乏父さん』という名著があります。 最近この本を読み返しているんです。 初めて読んでから20年も経つのに 今読んでも新しい気づきがあるんですよねー 本書の第三の教え「自分のビジネスを持つ」 について今日は考えてみます。 この章の冒頭で、 「マクドナルド社は何のビジネスか?」 という問いがあります。 多くの人は、飲食業だと答えるでしょう。 しかし、マクドナルド創始者のレイ・クロ

            スキ
            12

            自分の輪郭を自分で見つけるには

            「らしさ」の時代なんて言われますが、 自分の「らしさ」って何だろう、、、と思いますよね。 ましてや、それを発信しようと言われても 一体何をどう発信すればいいのか わからない方も多いと思います。 『ファンが増える! 文章術---「らしさ」を発信して人生を動かす』 によると、 「自分らしさ」とは 「自分の特徴がよく出ていることを表す」 とあり、「自分の特徴」とは ①好きである ②得意である ③喜びを感じる この3つが「らしさ3要素」と書かれています。 そう

            スキ
            24

            「時間がない」の解消法

            14年間、起業塾をしていて おそらく100回以上聞いた言葉。 「やることがいっぱいあり過ぎて 時間がないんです!」 「それ、やりたかったんですが、 時間が作れませんでした」 何かをしようと思う時、できなかった時の 理由ナンバー1が、「時間がない」 だと思います。 なぜ、時間が足りなくなるのか? それは、やることの優先順位が明確になっていないから。 これはやらなくちゃいけないこと、と自分が 思考停止して、思い込みで決めてしまっているから。 たとえば12月はみんな

            スキ
            30

            誰かの才能を発掘して言語化する、それが私の才能

            「こういうコンサルがあったらいいのに」 と思って、私がオリジナルの才能発掘コンサルを始めて6年。 本人も気づいていない可能性を掘り起こして言語化し、 マネタイズの方法までお伝えする2時間セッションです。 マンツーマンセッションで、単発もあるし、 長い方は3か月伴走します。 嬉しいことに、毎回いただく感想が熱いのです。 今回受けてくれた笹井さんは、 noteに長文を書いてくれました。 私が、この才能発掘コンサルをやっているのは、 受けてくれた方が、もし将来自

            スキ
            13

            『オンライン起業の教科書』が出版されました

            11/19、私の5年ぶりの新刊 『オンライン起業の教科書』が発売になりました! SNSでも、続々と、書店で見かけたよ〜 買ったよ〜という声が届いています。 皆様、見つけていただき、ありがとうございます。 昨日は、お昼にクラブハウスでお話をしたら 本田健さんも来てくださり、ためになるお話を たくさんしてくれました。 こちらでアーカイブを聞けますが、健さんの登場は、 後半からです。 こちらは、先日、講演会の本にサインしに 出版社に行ったときに、担当編集者さんとパチリ。

            スキ
            47

            あなたの商品やサービスに0円で価値を増やす方法

            今回、出版前の雑務を終わらせるため、 10日間の函館のホテルでワーケーションをしていました。   今回泊まったホテルで 面白いことに気づきました。   チェックインして案内された お部屋は、10階のツインルームでした。   窓から函館の風景が よく見えるお部屋でした。   3日ほどしてホテル側から お部屋のアップグレードが できます、と連絡が来て 13階のお部屋に移りました。   13階建ての建物なので最上階です。   エレベーターで13階に着くと そこには、 「夜景フロア」

            スキ
            46

            私が自分の才能に気づいた瞬間②

            (この記事は、こちらの記事の続きです) 私は自分のことを 「埋もれている才能の原石を発掘し、磨いて市場に並べる宝石職人」 だと思っています。 それに気づいた時のお話です。 アマチュアミュージシャンの彼は大学を卒業し、出版社に就職しました。 2年付き合って、彼が入社1年目に私たちは結婚しました。 やがて娘が生まれて、幸せの絶頂かと思いきや、私を待っていたのは産後うつでした。 夫は、私と娘を心配して、家事・育児を手伝うために、会社を退職し、フリーライターになります。

            スキ
            40

            私が自分の才能に気づいた瞬間①

            私が6歳か7歳の頃、弟と使っていた2段ベッドの上段で、どこなのかわからないけれど、私はどこかへ帰らなくちゃ、と思っていました。 帰るといっても、今いるのは自宅なのに一体どこへ? とにかく、私は今いる場所に違和感を覚えていたのでした。 何かをするのにやたらと時間がかかったり、願ってもすぐには結果が目に見えない、思いだけで人と意思疎通できない、自分が知っている場所と明らかに違う、この地球。 一言でいうと、「もどかしい」。 私が知っている世界と違う。 優しいママや楽しい弟

            スキ
            37