見出し画像

孤立を恐れず、孤独に陥らず。

年の瀬の両国、江戸東京博物館で永井荷風の小展示をみた。

この展示では、明治、大正、昭和と生き抜いた荷風が、その生涯を通じて心の拠り所とした「江戸」の風物を描いた浮世絵や版画等を展示するとともに、その著作にあらわれる東京の姿を通して彼が思い描く世界のありようを浮き彫りにする内容であった。

ところで、僕のなかでは、荷風はちょっとスナフキンに重なるようなところがある。

この続きをみるには

この続き:1,356文字/画像1枚
記事を購入する

孤立を恐れず、孤独に陥らず。

岩間 洋介(Moi)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた金額は、すべて高齢者や子育て中のみなさん、お仕事で疲れているみなさんのための新たな居場所づくりの経費として大切に使わせて頂きます。

Kiitos!!!
7
2002年より2019年まで北欧フィンランドをコンセプトとするカフェ「moi」を経営していました。渋谷のBunkamura→荻窪、吉祥寺でのカフェ経営を経て、日本とフィンランドとをつなぎつつ自由な発想による〝居場所づくり〟を構想中。http://www.moicafe.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。