見出し画像

第83番札所《大師寺》/帆柱新四国霊場【北九州のお遍路】

もへじのお部屋

🌷当ページへお越しくださり、ありがとうございます🌷
北九州市で、➀「馬肉メンチカツサンドウィッチのテイクアウト店」、②不動産業の事業。そして③北九州応援サイト「北九ペディア」、④滝行や神社仏閣祭巡りサークル「WaSaBi」を運営している「もへじ」といいます。気になる方は「もへじのプロフィール」をご覧くださいませ🎵

それでは札所の紹介です。


【83番札所】
八幡東区にある真言宗のお寺「大師寺」です。

大師堂の入り口

境内の正面側にも登り階段がありますが、令和4年9月時点では通行禁止になってましたので、こちらから入るようにしてください。

境内に着くと、キレイな景色が広がります。

そして本堂。

看板には薬師瑠璃光如来と書いてありますね。

そして九州三十三観音霊場でもあるようです。

ということで、お堂内で読経。

ここ大師寺の御本尊は扁額にもあるように「十一面観世音菩薩」さま。

ですが、帆柱新四国霊場での御本尊は「不動明王」さまになります。

【不動明王ご真言】
・のうまくさまんだばざらだんせんだまかろしゃだそわたやうんたらたかんまん

【十一面観世音菩薩ご真言】
・おんまかきゃらやそわか


【お大師さま】

本堂にいらっしゃいましたので、本堂内で読経。
接近しての写真は撮影禁止でしたので、遠目からの写真。。。

【高祖寶号】
・南無大師遍照金剛

お忙しい中、お接待も頂戴いたしました。
合掌。。。


【その他】

あまりお目にかかれない「子安大師」さま。

合掌。。。


【83番札所の場所】
北九州市八幡東区山王2-12-33
境内に車を乗り入れなければならないので、参拝の際は事前に連絡を入れてください。


一緒に巡礼している女性もブログを書いてますのでアップされるまでお待ちくださいませ。

【※お願い※】
最近、帆柱新四国霊場は巡礼者が少なくなり、廃寺や無住寺などにより、札所の存在が不明となっている寺院があるようです。
もし、お知り合いの人に帆柱新四国霊場のことを知っている人がいらっしゃるのであれば、当該記事の最後に私のツイッターを貼っていますので、そのツイッターのリプライに是非ともご一報くださいませ。(DMは見ていません)
よろしくお願いいたします。

🌸おしらせ➀🌸
もへじのお部屋のnote内のマガジンです。ヒマつぶしにでもお読みくださいませ🎵
CRICK👇
《小説》イノチノツカイカタ第1巻(幼年編10話)
CRICK👇
《連載》愛猫ルー劇場(第1部)
CRICK👇
《招福》開運の玉手箱
CRICK👇
《合格》宅建攻略法(全10章+α)
CRICK👇
《連載》ユーモア村のジョーク物語
CRICK👇
《誰得》小耳に挟む話
CRICK👇
《駄弁》もへじ夜話

🌸お知らせ②🌸

Twitterをやってますのでフォロー宜しくお願いします。

ではでは。。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!