神戸市の第三者委員会の調査が終了しました。

昨年11月1日に任命され、5ヶ月間にわたって調査を行ってきた神戸市水道局、神戸市交通局及び神戸市教育委員会の三局の「職務専念義務違反に関する調査委員会」ですが、3月27日に各局代表に最終報告書の提出を行い、記者会見を行った上で、調査委員会の調査は終了となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=WLmEb1py4V8

いわゆる「ヤミ専従」問題の調査を目的に組織された委員会でしたが、既に1月の中間報告書中で言及しているとおり、上記三局の一部では「ヤミ専従」以外の問題点が見られ、その点については最終報告書中で触れています(こちらについても、後日、公開される予定です。)。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201903/0012187029.shtml

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
神戸の弁護士・中小企業診断士の中村真(なかむらまこと)は交通事故案件、中小企業支援、事業再生・事業承継、税務争訟、相続案件等に注力しています。

こちらでもピックアップされています

活動報告
活動報告
  • 3本