見出し画像

3分歯磨きって

昔からよく言われている「3分磨き」。実を言うと、この時間だけではよっぽど上手じゃないと予防効果はあまり期待できません。
大人になれば永久歯は28〜32本になります。間をとって30本として考えてみます。

3分は180秒。30本の歯を180秒で磨くためには、


180÷30=6


つまり1本を6秒で磨かねばならないことになります。
さらに、1本の歯には、


①前の歯との間
②後ろの歯との間
③溝の部分
④ほっぺた側
⑤ベロ側


と、少なくとも5つの場所を磨く必要があります。つまり、


6÷5=1.2


なんと、1.2秒でそれぞれの場所を磨けていないと3分で完璧な歯磨きはできない計算になります。

このことから考えると、

1本の歯を完璧に磨くのにかける時間x歯の本数=1回の歯磨きに必要な時間

と言うことになります。


「何分やればOK」という考え方ではなく、「必要な時間を求めたらこうだった」
となるのが理想的ですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございました!よろしければシェアもお願い致します!
1
岐阜県土岐市の水野歯科医院です。中央道土岐インターから5分にあります。昭和49年の開業以来、町の歯医者として地域の方々の健康と食べられる事の幸せを願い、守って参りました。これからも変わる事なく日々努力して参ります。