腸スゴイ!L8020乳酸菌のパワー
見出し画像

腸スゴイ!L8020乳酸菌のパワー

人間の腸にはおよそ100兆個の腸内細菌が生息しており、腸内細菌の生態系を腸内フローラと呼びます。いわゆる腸活とは、食生活の改善や運動などで腸内フローラを中心とした腸内環境を整えていけば免疫力アップや肥満防止が期待できるというものです。これに関して様々な書籍が出版されており注目を集めています。

腸内細菌といえば乳酸菌があります。腸と乳酸菌が密接に関わっていることをご存知の方もいらっしゃると思いますが、実は歯にも良い影響を与えています。その中でも代表的なのがL8020乳酸菌とロイテリ菌です。L8020乳酸菌は広島大学大学院医歯薬保健学研究科教授の二川先生が発見された乳酸菌で、むし歯や歯周病のない健康なこどもの口の中から発見されたヒト由来の乳酸菌です。ミュータンス菌や歯周病菌、カンジダ菌の発育を抑制し制菌効果があると言われています。一方、ロイテリ菌は母乳由来の乳酸菌で、天然抗生物質とも呼ばれL8020乳酸菌と同様に口腔内に悪影響を及ぼす細菌類の発育抑制をし、免疫力を改善します


当院ではこれらの乳酸菌を精製したタブレットを歯科医院専売で取り扱っています。市販されているラクレッシュよりも乳酸菌が2倍でより高い効果が期待できます。なお、L8020は食物繊維を一緒に取ると効果的なので使用する際は気にしてみてください。
このタブレットを1日3粒、最低1ヶ月以上続けることが目安になります。
1歳半以上の子供から使用できますが、小さいお子さまの場合はのどに詰まらせないように気をつけてください。

とてもスバラシイものですが、これだけで虫歯や歯周病にならないといううまい話はありません。あくまでも補助的なものです。毎日しっかりとブラッシングをし、定期的に歯科医院でクリーニングを行った上で摂取してください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございました!よろしければシェアもお願い致します!
岐阜県土岐市の水野歯科医院です。中央道土岐インターから5分にあります。昭和49年の開業以来、町の歯医者として地域の方々の健康と食べられる事の幸せを願い、守って参りました。これからも変わる事なく日々努力して参ります。