見出し画像

電車が動いてなくて困ったので、栗パフェを食べました

ぱへ Advent Calendar 2018」の8日目です。

子育て中の時短勤務者なので、仕事帰りはまっすぐ帰って晩ごはんの支度をする日々なんですが、先日、乗る直前に電車が止まってしまいまして、しばらく帰れない事態に。

それなら少しお買い物でもしようかと街へ繰り出したのですが、ちょうど目の前に甘味処がありました。

しょうがないよねえ、帰れないしねえ。

甘党まえだと言えば、大阪の難波や天王寺には昔からある甘味処で、みたらし団子が有名ですが、私の中では10〜20代の頃、デートでかき氷を食べに行った思い出がありますね。
育児クラスタにはおなじみ、しまじろうのにぎにぎボーロなどを作っている大阪前田製菓という会社がやっているお店です。

栗パフェ全貌

栗、あんこ、わらび餅、白玉、さくらんぼ、抹茶とバニラのMIXソフトクリームという構成。みたらし団子も食べたいよねえ…と思う客の心を見透かすセットになって700円。

このカップの中身、ほとんどソフトクリームだし、背の高いグラスにも入ってないし、パフェと呼ぶにはやや心許ないところではありますが、ちょっと甘いもの食べたいし、小腹も空いたかなというときには、ちょうどよさげです。

甘党まえだ なんばCITY店
大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60
なんばCITY南館1F

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう♡
2
みゆっこ ウェブディレクターで一児の母。ウェブと美味しいものと編み物とテレビが大好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。