学び方を学べ!ドラゴン桜公式マガジン

【マンガ】親の喜びが子どもを潰す。

【マンガ】親の喜びが子どもを潰す。

今日までの3日間、「受験生の子どもをもつ親」というテーマに関連する『ドラゴン桜』のエピソードを無料公開しております。 これまでのエピソードで、 「東大に合格する親は、受験に対してどのように考えているのか」 「受験に落ちても成功する子どもはどのような性質があるのか」 について『ドラゴン桜』の主人公・桜木が熱弁をふるってきました。 そして今回は、 「子どもが勉強する・成功するために、親は具体的に何ができるのか」 について、語っています。 前回のおはなし(153話)をご覧

14
不合格になっても成功する受験生とは/『#ドラゴン桜』154限目

不合格になっても成功する受験生とは/『#ドラゴン桜』154限目

当然受験は競争なので、合格者と不合格者がいます。 ただし合格・不合格は、「当日、試験でどれだけ点数が取れたか」でしかありません。 合格・不合格それ自体は、将来の成功とは直結しません。 不合格になっても成功する子どもの性質とはどういうものなのか。 その性質を引き出すために親は何ができるのか。 『ドラゴン桜』の主人公・桜木が、中学受験の例を用いて語っています。 『ドラゴン桜』の3つのエピソードを3日連続で公開しています。 前回のおはなし(153話)をご覧になっていない方は

11
二次試験を終えた保護者の方へ/合格させる親は「〇〇してほしい」と思っていない

二次試験を終えた保護者の方へ/合格させる親は「〇〇してほしい」と思っていない

国公立の二次試験が終わりました。 受験生はもちろんのこと、保護者の方々もホッとひと息をつけたのではないでしょうか。 試験が終わると次に待ち受けるのは、合格発表です。 我が子の進路なので当然期待や不安で緊張した日々を過ごしているのではないでしょうか。 しかし、受験を乗り越えた我が子には親の不安を伝えないようにした方が良いでしょう。 『ドラゴン桜』の主人公・桜木建二が、受験で緊張感漂う家庭で親はどのような姿勢で子供に接すべきなのかについて語っています。 本日から上記内容のエ

15
【漫画】 #ドラゴン桜2 90限目「模試の判定」

【漫画】 #ドラゴン桜2 90限目「模試の判定」

『ドラゴン桜2』8巻発売! ご購入は、こちらから👇 ▼前回のおはなし(89話)はこちら あらすじ 文系成績トップの小杉から、「東大の金曜特別講座に行こう」と誘われた早瀬。小杉に対して早瀬は劣等感を抱いていたが、桜木の「運に乗れ!」という言葉を思い出し、一緒に東大駒場キャンパスへ行くことを決意した。気になることは深く調べ自分の知識に変えている小杉に、ますます自分との違いを認識する早瀬だった。 『ドラゴン桜2』 90限目「模試の判定」

8
怖がらずに向き合えば、勉強は「痛快な体験になる」/人気教育YouTuber・葉一さんインタビュー

怖がらずに向き合えば、勉強は「痛快な体験になる」/人気教育YouTuber・葉一さんインタビュー

☆様々な分野の「学びのプロ」に桜木建二が話を聞く連載企画! 圧倒的な支持を得る教育系ユーチューバー  「昔からコミック読んでます。家に全巻そろってますよ。人の感情の動きを大切にした桜木先生の教え方や思考法、大好きです」  お会いしたとたん、そう、ほめていただいてしまったぞ。話のつかみのうまさ、弁舌のさわやかさは、さすが日々の動画出演で鍛えられているだけのことはある。  YouTubeで小学3年生から高校3年生までを対象とした授業動画「とある男が授業をしてみた」を投稿し

16
【後編】二大受験マンガ『ドラゴン桜』vs.『二月の勝者』〜国が投資(インベスト)すべきはトップ層か中間層か恵まれない層か?〜

【後編】二大受験マンガ『ドラゴン桜』vs.『二月の勝者』〜国が投資(インベスト)すべきはトップ層か中間層か恵まれない層か?〜

こちらの記事は後編です。前編の記事は下のリンクからご覧ください。 改革に翻弄される読者へ おおた: 大学入試改革が混迷を極めています。英語の民間試験導入は延期に追い込まれましたね。国語と数学の記述式問題も見送りが発表されました。 高瀬:  個人的には、当事者である高校生が気の毒だと思います。今、少子化が進む中で中学受験が再過熱しているのは、安全志向の高まりが影響しているのでは。数年ほど前までは、大学附属校よりも進学校に行って国公立大を目指すという志向が強かったのですが、

35
【前編】二大受験マンガ『ドラゴン桜』vs.『二月の勝者』〜国が投資(インベスト)すべきはトップ層か中間層か恵まれない層か?〜

【前編】二大受験マンガ『ドラゴン桜』vs.『二月の勝者』〜国が投資(インベスト)すべきはトップ層か中間層か恵まれない層か?〜

『二月の勝者』の作者である高瀬志帆さんと、三田紀房が教育をテーマに対談!『中央公論』2月号に掲載された対談企画を、前編・後編の二回に分けてお届けします。(司会・おおたとしまささん) 高瀬志帆(たかせしほ) 1995年デビュー。現在週刊『ビッグコミックスピリッツ』にて連載中の『二月の勝者─絶対合格の教室』がNHKなど各種メディアで反響を呼ぶ。著書に『中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ』(日経DUAL)、『おとりよせ王子飯田好実』(同作品は2013年にテレビドラマ化)など

47
【漫画】 #ドラゴン桜2 89限目「二人の差」

【漫画】 #ドラゴン桜2 89限目「二人の差」

『ドラゴン桜2』8巻発売! ご購入は、こちらから👇 ▼前回のおはなし(88話)はこちら あらすじ 文系成績トップの小杉から、「東大の金曜講座に行こう」と誘われた早瀬。東大駒場キャンパスでは、高校生と大学生を対象とした公開講座が開かれているという。「東大を目指すのだから、どんな先生が授業をしているのか見てみたい」。志の高い小杉に対して、早瀬は劣等感を抱いていたが……? 『ドラゴン桜2』 89限目「二人の差」

8
【漫画】 #ドラゴン桜2 88限目「金曜特別講座」

【漫画】 #ドラゴン桜2 88限目「金曜特別講座」

『ドラゴン桜2』8巻発売! ご購入は、こちらから👇 ▼前回のおはなし(87話)はこちら あらすじ 混乱する大学入試改革。来年始まる新テスト「大学入学共通テスト」では、記述式問題の出題が延期されるなど受験生たちが不安に陥っている。そんな中、龍山学園国語教師・太宰府治が新テストへの対策をコーチすることになった。ノリノリの演説はますますヒートアップしていった……。 『ドラゴン桜2』 88限目「金曜特別講座」

7