見出し画像

演奏企画無事に終了

美鈴先生

去年の暮れから毎月3回に渡って配信コンサートを行いました。

1つ目は12月27日。
今田聡美さんがメインのコンサート

画像1

2つ目は1月30日
川瀬千佳江さんがメインのコンサート

画像2

3つ目は
保冨千晶さんをメインしてのコンサート

画像3

 こちら3つのコンサートは文化庁の芸術家向けの支援金を利用してのコンサートでした。この支援金は経費が返ってくるというもの。普通に活動しただけでは、100万円に対して3分の2の経費しか返ってこないのですが、オンラインを利用して活動をすると50万円が上乗せされる上に、100万円分は経費の4分の3が返ってくるようになるんですね。

 私は先にこちらを申請していて、だから昨年、安心して沢山の活動が出来たのですが、去年の秋ごろ、彼女たちにこの支援金の事を聞いたら申請してなかったんですね。もれなく、コロナの影響でみんな減収していました。だから、経費を切り詰めていたり、生活費を切り詰めていたりしてました。もちろん、そんな状態ですから、音楽活動も思うようにやれていません。そこで、満額が決定されるように私がマネジメントするので申請してみないか、と声をかけて実現したのです。

 音楽事務所を名乗り初の演奏企画の仕事だったのですが、最後の2月の公演も無事に終わり、後は報告を文化庁にするだけとなっています。(こちらは友人で経理に強い人がいるので任せています)
 絶対、3つのコンサートはやらねばらない。しかも、動くお金は450万円。ストレスは想像以上にあってかなり大変だったんですが、無事に終えてほっとしています。

今後も積極的にコンサート企画、やっていきたいと思います!


 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
美鈴先生

よろしければサポートお願いします。いただいたサポート費は音楽や心理学や自己啓発の勉強に使わせていただきます!

美鈴先生
上條美鈴 28歳子供が2歳の時に本格的にプロの元で学び始めた音大を出ていない異色フルートオカリナ奏者/フルートオカリナ講師/音楽家専門心理カウンセラー,コンサルタント/ https://misuzu-fl.net/ 趣味:小説書き