みお | ポジショニング × webデザイナー

webデザイナー | "輝ける場所"で輝くためのサポートをしています✨ | カフェ巡りと旅が好き。

みお | ポジショニング × webデザイナー

webデザイナー | "輝ける場所"で輝くためのサポートをしています✨ | カフェ巡りと旅が好き。

    最近の記事

    「自分の”得意"がわからない」そんな時に試してみてほしい5つの方法

    私が考えるポジショニングでは、 自分が"輝ける場所"を見つけることが大切! そのために、自分の"好き"や"得意"を見つけましょう と言っていますが、 「自分の"得意"がわからない」 という方も多いのではないでしょうか…? なぜなら、私も「自分の"得意"がわからない」人の1人だったから。 今では自分の"得意"なことについて、自分の経験から自分の言葉で発信できるようになっていますが、ここにくるまでには試行錯誤を繰り返してきました。 少しでも「自分の"得意"がわからない」と悩

    スキ
    3
      • "輝ける場所"のヒントは「経験」にある

        私が考える"ポジショニング"は、"輝ける場所を見つける"こと。 言い換えると、自分の好きな得意を見つけて、自分の言葉で伝えられるようになること。 と言ってきましたが、「自分の好きや得意なことがわからない」といった声もよく聞きます。 でも私は、得意なことや好きなことが1つもない人はいないと思っています。 1つもないのではなくて、これまでしっかりと得意や好きと向き合ってこなかっただけ。 これまで自分の得意や好きを意識してこなかったら、「自分はこれが好き」「これが得意」というこ

        スキ
        7
        • ポジショニングは差別化じゃない!

          "ポジショニング"という言葉を使うとき、"ポジショニング"についてお伝えするとき、気をつけていることがあります。 それは、私が考える"ポジショニング"は"差別化"ではないということ。 え?? と思われた方もいるかもしれません。 確かに、 と定義されていることが多いので、「ポジショニング=差別化」というように考えていらっしゃる方も多いと思います。 これが間違いだ、と言っているわけではありません。 「ポジショニング=差別化」という定義も1つの解釈だと思っています。 "

          スキ
          3
          • 私が伝えていきたい"輝ける場所"

            2022年、最初のnote。 すっかり久しぶりのnoteになってしまいました。 2022年の私のテーマの1つに"発信"を掲げているので、媒体にはこだわらずとも発信することは意識して継続していきたいと思っています。 そんな2022年、最初のnoteではこれから私が発信していきたいこと、「私が伝えていきたい"輝ける場所"」について綴りたいと思います。 結論から言うと、私はこれから 「webデザインというお仕事を通して、 輝ける場所を見つけ、輝くためのサポートがしたい」 と考

            スキ
            7