書いてみる

Ryujiro

Ideomについて書いてみる、と言う事ですから、最近読んでいる小説でどうしても分からないideomについて書いてみます。

"If he slices bread on his head, that's his own business..."

というものですが、「もし彼が自己責任でslice breadするのなら、それは私の知った事じゃないわ」というぐらいの意味だと思いますが、on his headの方はあまり良くない結果になると分かっていても敢えてそうすると言う事だと思います。

だとすれば、slice breadは何か学生のslangか何かで、落第するとか単位を落とす、とかの意味があるのでしょうか?

それとも単に、slice bread がかつては大変な発明だったが、現在では普通にsliced breadは売られているので、「敢えて自分でやる必要のない事」の意味で、slice breadを使ったのでしょうか?

もしわかる方がいらっしゃるのでしたら教えてください。


#イディオム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!