見出し画像

完璧主義って全然まったくこれっぽっちも完璧じゃない

以前、遅刻に関する取材を先生にしたときに、

『完璧主義の人ほど遅刻する』

と仰っていたのがものすごく印象的だった。

完璧主義なら、きちんとオンタイムに到着しそうなものである。

でも、完璧主義であるがゆえ、いつまで経っても身支度が終わらない。そして、ちょっと時間ができると家事なんかもやり出して、しかも終わるまで途中で辞めないから結局遅刻してしまうらしい。

しかも、5分遅れたりすると、それはもう完璧じゃないので、じゃあ30分遅れてもいいか、みたいなマインドになってしまうからタチが悪い。

遅刻だけでもこれだけの影響が出るのに、他の部分での影響はもっと深刻だ。

まず、完璧に仕上げたいがため、完璧に仕上がるまでの下準備が整わないとそもそも着手しない。

次に、完璧に仕上げたいがため、100%以外のアウトプットを認めない。よって、いつまで経っても下書きすら上がって来ない。納品もどんどん延びていく。

最終的に、完璧にできなかった自分を責め始め、自己肯定感が下がるエンドレス。

アッ!!!全然もう完璧じゃないね!!!!

おそらく、このnoteを読んでいる人はちょっぴり完璧主義なんじゃないだろうか。

完璧にやらなくちゃいけない、という謎の使命感を抱きながらも、完璧にできない自分に辟易し、『自分って本当にダメダメだな』なんて思っているんじゃないだろうか。

完璧主義は、人生を歩みながら身につけてしまった「考え方のクセ」である。

なので、それを根本的に直すのは結構難しい。

そのなかでも、1番手っ取り早いのが、まずは6割くらいの完成度で出す練習をしてみること。

そうすれば、案外6割でもなんとかなったり、高評価を得られたりする。

「このくらいの完成度でもいいんだ」

というレベル感に慣れることが大事なのだ。


だから、私が最近あげているnoteは全部10分以内で書き切る!というマイルールを勝手に設けて書いている。

全然完璧じゃないけど、全然完璧じゃないnoteにつくコメントはいつもあったかい。



完璧じゃない自分を、許そう。


https://www.youtube.com/watch?v=6hM9jedEz08




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは牛乳ぷりん貯金しましゅ

しゅき♡
192
永遠の17歳 | 新R25編集部→フリーライター・声優 | 年齢に囚われず夢を叶える方法を発信中 | 生きにくい世界を文字で生きやすく

この記事が入っているマガジン

ゆぴの10分日記
ゆぴの10分日記
  • 276本

帰り道の10分間で書く独り言のような日記。よわっちくても生きてるだけでえらいえらい!

コメント (2)
10分以内に書き上げるルールいいですね!真似してみよう!
私も真似します!
でも、6割ってむずかしいいい。
気持ち悪くなりそう。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。