見出し画像

田中みな美さんの紫微斗数占いPart4


昨日は千葉のゴルフに行きましたが、昼食なしのスループレーだったので午後4時には帰宅できました。

夕食は私がチジミときゅうりちくわを作りました。

きゅうりちくわは本の通りに作ったマヨネーズに醤油をいれたソースが好評でした。

画像1



田中みな美さんの命盤の続きです。

画像2


田宅宮
不動産運に関することを見ます。
不動産に恵まれるのかどうか、またどのようにして不動産を入手するのか、さらに自分が住む住居の環境や、尋ねてくれる人が多いのか少ないのか、といったようなことを判断します。

田宅宮内に吉星が多いので来客は比較的多く、近隣の人との交際も良好で楽しい家庭となります。

紫微星があるので一生のうちに保有できる不動産は相当な量にのぼり、父祖から残された不動産に加えて更にそれをふやすことができます。

住居の付近には寛大で誠実な人が住んでいて、特に地位の高い人や政府高官が多い。豪邸や大邸宅が立ち並んでいます。

また、高地、小高い場所、丘、微高の平原、四方を山に囲まれた地、高層建築、別荘等の付近に縁があり、住むに適しています。

紫微星が食狼と同宮するので、不動産·家屋を頻繁に売買し、次から次へとふやしていくでしょう。

また紫徴星が文曲と同宮するので、不動産·家屋の量は甚だ多くなり、高級住宅地や豪邸に住むことになる。

紫微星は人は家屋は広くゆったりしていて、家具や内装も高価な物となります。

貪狼星が文曲と同宮するので、早年中は不動産,家屋を所有するのは難しいが中年を過ぎてから所有することができます。しかし、それは閑静な住宅地ではなくなります。

これらの紫微星と貪狼星と文曲の関係から本人は都内の閑静な高級住宅地に住み、都内の一等地の投資用不動産を所有することになるのでしょう。

また田中みな美さんが都内の閑静な高級住宅地に住居を新築するのであれば風水上門は東に玄関は南西の西よりに造ると家運がよくなります。

福徳宮
その人の福分を見ます。
人生において楽しみ多いか少ないか、またどのような方面に楽しみを感じる人なのか、趣味は何か、交際が多いか少ないか、などを読み取ります。
また広く文化面や趣味の世界での才能を判断します。

天機星がはいるので、若くして宗教に心惹かれ、学術,文化.未知の分野に興味を示します。

若いときは苦労多く、精神的に不安定となりやすく、また外出が多く、旅行、環境の変化、移転等が多いでしょう。

晩年に至って、精神的に安楽な日々を送ることができるようになります。

天機星が得なので、精神的に安定し「楽」しみが多くなるます。

太陰星と同宮するので、好奇心強く、多趣味で、活動的であり、一生を通じて、快適な日々を送ることができます。

静かで安穏な生活を好み、そのとおりゆったりとした落ち着いた人生になるででしょう。

神秘的な未知の分野、宗教、哲学、占術等に興味を持ち、文芸、美術、歌舞、音楽の才能にも恵まれ、とても素晴らしい人生を送ることになるでしょう。


父母宮
父母との関係を見ます。
父母はどんな人か、父母の性格・容貌などから父母との縁が厚いか薄いか、父母から暖かく育てられるのかそうでないのか、などを判断します。

父母宮に天府星が入るので、父母は温順柔和な性格で、暖かい養育を受ける。家庭環境も非常に裕福となります。

これまで田中みな美さんの命盤を観てきましたが、とても恵まれた星に生まれてきていることがわかります。

しかしは禍福はあざなえる縄のごとしです。  

次回は田中みな美さんの人生の運命数値を観ていきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいてありがとうございました。サポートして頂いた分は、易、手相、紫微斗に関する書籍購入にあて、知識向上を図ります。

ありがとうございます!
1
鎌倉在住。手相・人相の勉強中です。手相以外には紫微斗数、姓名判断、易を勉強してきました。時間がとれればそのスキルを活用して行きたいと考えています。また10年に一度の大きな株式相場変動はまたとないチャンスである事をお伝えして行きます。日本アナリスト協会検定会員

この記事が入っているマガジン

紫微斗数
紫微斗数
  • 37本

紫微斗数は、中国宋代の仙人"陳希夷"によって創始された占術で、きめ細やかな占いが特徴です。特に恋愛、結婚の占いに強みを発揮します。 

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。