1ユーロ返して と 篠原とまと

ミシェルメルモ

みなさん、おコンニチハ。
ミシェルメルモのドラム担当、光物三昧です。

活動再開3曲目となる新曲「1ユーロ返して」はもうお聴きいただけましたでしょうか?

画像1


「1ユーロ返して」を聴く
リリックビデオを観る

今回の曲は室内楽的といいますか、「未来マリーの憂鬱」に続いて再びフルートの力もお借りしつつ、細部にこだわった楽曲に仕上がったかな、と思っています。

今回の記事では、メンバーの紹介ではなく、この「1ユーロ返して」の作詞を担当してもらった、篠原とまとさんをご紹介したいと思います。

活動再開後は詞の提供は初回ですが、以前のメルモを知って下さっている方はご存知の方も多いのではないでしょうか。
初期のメルモのキーミュージックとも言える、「演技」「asage」「ファニーを越えて」の作詞も担当してもらっています。

「演技」「asage」を聴く
「ファニーを越えて」を聴く

「詞」を通してメルモの世界観に重要な刺激と可能性をもたらしてくれている、篠原とまとさんのインタビューの始まりです。
今回は、結成前からとまとさんを知るKey&作曲担当のメイソン=ハウスも混じってのインタビューです。

====
以下、
篠原とまと:と
メイソン=ハウス:メ
光物三昧:光


(光)今日の主旨なんですが…ブログって見てくれてたり?
(と)バッチリ見てます。一古参ファンとして楽しんでます。笑

(光)「1ユーロ返して」の完成音源は聴いてくれましたか?
(と)聴きました!大体いつもデモ聞いて歌詞書くので、完成版聴くとイメージしてた感じを裏切ってきてくれるので刺激的で何回も聞いてます。素敵な仕上がりで感動してます。
(メ)4年前に1コーラス分の詞をもらっていて、今年になってメロがつきました。1コーラス目が詞先で、これにメロをつけたデモを送り、2番以降の続きを書いてもらいました。
(と)そうだそうだ!留学先でホントに1ユーロ返してほしい時に頼まれた歌詞だこれ。他の街に住んでた友達が、その時私が住んでた街に遊びにきて、「1ユーロあとで精算しよ!」って言ってたら日帰りで友達が帰っていっちゃったっていう。精算するはずだった1ユーロはその時一緒に買った焼き栗の分だったっていうね。

(光)そうゆうきっかけでこのタイトルと歌詞冒頭に繋がってるのか…
ってか普段どうやって歌詞書いてるんです?
(と)メイソンくんはテーマをくれるか、デモ書いたから乗せてみてのパターンで来ることが多いですね
『タイトルを「○○」ってやつでワンコーラス!』はあるある
(メ)「asage」の発注は、「スタイリッシュな朝食のうた」。「演技」はタイトル先行だね。
(と)懐かしい。そうでしたな

(光)歌詞は考えて書く感じです?それとも降りてくる感じです?
(と)どっちもあります!asageは「朝食とスタイリッシュ」を芯にして好き勝手肉付けした思い出。1ユーロは半々かも。最初はパッと出てきて適当に書いたのがBメロあたりで辛くなって……なんとかワンコーラスまで発展させました笑
(メ)摂取してきているものがまるで違うので、さながら異文化交流です。出典もありそうだけどまったく分からない。
(と)出典はこれもあったりなかったりして……その時頭の中で手前にあるものをとっかえひっかえしてます。テーマから色々想像して、想像を切り貼りして歌詞にアウトプットしてますね。

(光)(つまり「センス」ってことか…)ちなみに、メンバーの歌詞とか見てたりしますか…?
(と)他メンバーの歌詞ゴリゴリ見てます!!!メルモ箱推しなので全メンバー一度歌詞書いてほしいです笑
メイソンはJポップの要素を心地いいとこつまんで展開してるのが大変良き!光物さんは歌詞のスタイルが大好き!「可能性」は憎いぐらいヤラれました。「Ladybug」の書き出し、あれなんなんですか???1秒で心掴まれました。

「可能性」を聴く
「Ladybug」を聴く

(メ)全員書いて欲しいよね!気になる。ちなみにミシェルメルモの楽曲は(自分が詞を書かない場合は)詞先がとても多いです。詞先は言葉がもっているリズムやイメージに引きずられてメロディーをかけるので、大好きな手法です。
(と)メンバー同士でワンコーラスずつ書いて1曲作ったら超面白そうなんで是非やってください
(メ)おもしろいね!アイドルグループのアニバーサリー曲みたいでw

(光)ちなみに、メイソンとは大学から?
(と)大学での学科が同じで、ジャズ研仲間ですね。
(光)どんなきっかけで歌詞を提供する間柄に?
(と)それ私も気になってた。なんかひょんなことから頼まれるようになった覚えが
(メ)とまとはほんと面白かったし、英語とか仏語とかいろんな言語かじってたからきっと面白い詞書くんだろうなと思って頼んでみました。とまと詞、メイソン曲で製作して、学科の録音室で録ってたね。
(光)メイソンから声かけられるより前から作詞はしてました?
(と)全然。でもお風呂入ってる時とか一人でインスト曲に勝手に歌詞つけて一人で遊んだりしてましたね。風呂のミラーに歌詞書いて満足して風呂出るみたいな。ものを書くことについては下手の横好きだと自分で思ってたので、メイソンから頼まれなかったらやってなかったと思います。

(光)それはもったいない!メイソンナイスですね。これからもメルモに歌詞を書いてくれますか…?
(と)Melmo never diesのモットーで今後もお力添えして参ります。
(光)ありがたや…次のお題は決まってますか?なんて。
(と)「今度こんなんやってよ」って話はこの前メイソンくんにしました
(メ)しましたね。
(光)それは楽しみ。今後ともよろしくお願いします!
(と)呼ばれたらいつでもかけつけるので是非是非。モモエさんを迎えたメルモ2.0に幸あれ〜〜

画像2


↑とまとさんによるイラスト

====
これからも歌詞を書いてもらえそうなので、皆様、お楽しみに!

今回のブログはここまでです。
これからもミシェルメルモをよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!