Dialann_2018

33

ディランと黒人音楽('Emotionally Yours')

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ノーマン・レーベンのディランへの影響(4)

※「英詩のマガジン」の副配信です。 ※「Dialann_2018」でも配信します。 これまでに4回ノーマン・レーベン(1901-78)について取上げました。最初は次の書評で。 続いて次の3本の有料記事で。 そして、今回は Bert Cartwright, 'Raeben's…

200

Dylan Time (ディランの文学的感性の核心)

'Dylan Time' は英国の小説家 Will Self (カバー写真) の造語だ。 Michael Hofmann が使った 'Kafka Time' をもじったものだ。ホフマンはカフカの『変身』の翻訳の序文にこの言葉を用いた。 セルフはディランは20世紀の最も影響力ある作家の一人であるだけでなく21世紀を代表する典型の作家であると…

200

『神宿る沖ノ島』

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

予測医学

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

4時間の試験

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます