見出し画像

今年も京都で未来フェスやります。

 2013年に京都でスタートした未来フェスは、各地で多くの人が主催者になってくれて自発的なトークライブ・フェスとして展開しています。未来フェスin京都は、開始の地でもあり、今後も続けていきたい。各地の未来フェス関係者の皆さんも集まってくれると嬉しい。

 今年の未来フェスin京都の運営は、今年の春に「合同会社なんかしたい」を創業した清水大樹くんが担当します。

なお、翌日の月曜日、橘川幸夫のリアルテキスト塾を京都で実施の予定です。

画像2


京都未来フェス2019 ご案内


京都2019


【京都未来フェスとは??】

60代から小学生まで、世代を超えて、自分の事業や活動を元にその方が描く未来のプレゼンテーションが聞けるイベントです。様々な業界のキーパーソンからお話を聞いたり、聞くだけでなく、自分のやりたいの思いの丈を語れるようなコンテンツもあります!お申し込みはこちらから

【定員なりしだい締切】


【今回が初!映像STAGEって?】


 そんな京都未来フェス開催中に、参加者全員が発信できるチャンスの場です!自分の活動や、夢、挑戦していることなど、内容は自由!自分を表現する3分間の映像を募集します!その映像は、オープニングやコンテンツの間、交流会の時間に放送する予定です(^^)映像の募集はこちらから

【映像の応募】


11月24日
【1部】OPEN 12:30受付開始 13:00~16:30
【2部 交流会】17:00-18:30 CLOSE 19:00 

《チケット》
【1部のみ】
一般:2000円 小中高校生:500円
【1部+2部交流会】
一般:4000円小中高校生:1000円


《場所》
mumokutekiホール
京都市中京区式部町261
ヒューマンフォーラムビル 3F
 

【タイムテーブル】
※予定(若者stageの開始時間が少し変更しました)
12時30分 開場 
13時00分 オープニング
13時30分 屋台stage
14時50分 若者stage
16時30分 クロージング
17時00分 2部交流会
18時30分 中締め
19時00分 ありがとうございました!

\京都未来フェスのチケットはこちら/

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像24

画像24

画像22

画像23




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

僕のテキストは誰に頼まれて書いたわけでもない、自分の意志でテーマを選び書いています。サポートしてくださる方は「時代からの原稿料」と思っています。いいねえ、すべて、の原稿料や商品代金が、こういうサポートになればよいのに。

ありがとさん。
5
参加型社会一筋