見出し画像

ブログを一文字も書く前から決まっていたこと

ライフハック・ジャーナルを購読いただきありがとうございます。あるいはこの記事を単体でお買い上げの方もありがとうございます。

私には一つのくせがあります。なにかトレンドが始まったらそこに真っ先に入ってゆくのではなく、多少流れが決まり、やるべきことがみえてから試してみるという、省エネの傾向です。

本当は新しいトレンドにはまっさきにのめり込みたい気もするのですが、本業も家庭もあって残りの時間を最大限利用したいと思った時に、わたしが許容できるまわり道にはおのずと限度があるのです。そうしたこともあって、ブログや動画づくりもけっこう遅れてやってきました。

私がブログを始めた「第一次ブログブーム」の後半あたりにはすでにさまざまな「定石」があって、私はそれを参考にしてどのようなアウトプットのスタイルをとりたいかという選択を行うことができました。今日は当時のそんな話を紹介してみましょう。

この続きをみるには

この続き: 1,959文字 / 画像2枚
記事を購入する

ブログを一文字も書く前から決まっていたこと

ほりまさたけ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがたき幸せ!
6
堀 正岳(ほりまさたけ)。Blogger / Writer / Scientist。Lifehacking.jp、mehori.com管理人。「リストの魔法」「ライフハック大全」「知的生活の設計」の著書をもつ作家、本業は気候学研究者。テクノロジーと知的生活について書きます