「北極便り」写真と文でみる、遠い遠い海の話

画像1 「ベーリング海峡に沈む夕陽」 船からみる夕焼けは、毎日がスペクタクル。遮るもののない水平線がこの一瞬だけ燃え上がる。時には水平線の下に沈んだ太陽に手前の雲が照らされる現象も

この続きをみるには

この続き: 画像27枚

「北極便り」写真と文でみる、遠い遠い海の話

ほりまさたけ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

これはどうも!
16
堀 正岳(ほりまさたけ)。Blogger / Writer / Scientist。Lifehacking.jp、mehori.com管理人。「リストの魔法」「ライフハック大全」「知的生活の設計」の著書をもつ作家、本業は気候学研究者。テクノロジーと知的生活について書きます

コメント2件

時間を見つけながら加筆していきますね。テキスト編集欄が1行というのはちょっとつらいです(笑)
海面下の氷が緑色で綺麗!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。