新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナ・ノロ・インフルなど感染症にかかったら結婚式には行かないで

新型コロナウィルスのニュースを受けて、絶賛手洗い強化中の清水です。
根が丈夫なせいか、インフルエンザは数年前に1度かかったくらいだし、風邪もそうそう引かないのですが、
冬の電車や人の多いところではマスクを着けるようにしていました。
コロナ関連のニュースを見ると、マスクよりも手洗いのほうが効果的だとか。
さすがに何の治療法も確立していない新型コロナウィルス、効果のあることはやっておかないと、ということで手洗いの回数が半端なく増えています。

さて、タイトルにあるように、感染症にかかったら絶対に結婚式には出席しないでほしいのです。
強めに言えば「どうか来ないでください」ということです。
新郎新婦のゲストにうつるだけでなく、スタッフにうつればその後のお客様にも影響が出ます。
あなたの出席が間接的に新郎新婦に迷惑をかけることになり、欠席するより余程マナー違反です。

理由1.多数の人と同じの空間に居続けることになる

結婚式は披露宴だけでも約3時間、挙式・披露宴と続けて参加すれば約4時間を多くの人とともにすることになります。
会話する、テーブル毎に集まって写真を撮るなど、ゲスト同士が近づく機会は意外と多いんです。
席が決まっている披露宴の場合は、ずっと同じ席にいなければいけないし。
遠い席ならまだしも、近い席にいる人には飛沫感染の可能性も大いに考えられる状況ですよね。

理由2.不特定多数の人と同じものを触ることも多い

多数の人と同じものを触って、接触感染が起こる可能性も結構考えられます。

例えば受付のペン。
結婚式の列席者のほとんどが触るアイテムの1つ。
会場で用意されたペンを使用すれば、他のウェディングのゲストともペンを共有することになります。

他のウェディングのゲストと共用で利用する場所もあります。
トイレや更衣室、待合室などです。
触れざるを得ない場所や無意識に触れてしまうような場所は、他の人たちも同様に触ります。
ドアノブとか椅子の背とか。
椅子の背って、テーブルの間を抜けるときなんかに、手すりのようについ触りませんか?

特にブッフェスタイルのパーティでは、料理や器をお客様が直に触って取り分けます。
お皿やカトラリーは一度手に取ったものを戻すことも多々あり、それを別の人が触ることでウィルスが広がっていきます。
料理にウィルスが付着して、それを別の人が口にする可能性もあります。

飲食関連の施設でノロウィルスなどの食中毒が発生すると会場側に原因があると思われがちですが、感染源がお客様であることも多いんです。
上記のような経路で感染が広がってしまうんですね。

ということで、感染している人や感染しているかもしれない人が結婚式に行くことは避けるべきなんです。
家族が罹患した場合も欠席するのが望ましいと思います。
感染していても症状が出ないことがあるそうで、その場合も媒介者になる可能性はあるらしい。
これは私も今回の新型コロナウィルスのニュースで知ったのですが、知らなかったという人も多い情報ではないでしょうか。

子ども連れでの出席も避けよう

お子さん連れで結婚式に行こうとしている方。
自分や家族が感染していなくても、こんな時期ですから大人だけで行きましょう。
子どもは自分で行動を制することができません。
ドアノブや柱など、珍しいところに行けばあちこち触ってみる、それが子ども。
ウィルスを拾ってしまう可能性が高いです。(脅すわけではないですが)
夫婦で招待されているなら、どちらかが欠席してでも子連れは避けるべきです。

参考:
東京都感染症情報センター
インフルエンザ
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/

ノロウィルス
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/gastro/

新型コロナウィルス
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/2019-ncov/


急遽(14日以内)に結婚式を欠席する場合のマナー

急に欠席をしなければならなくなった場合、ご祝儀や会費はどうしたらいいのかが最大の心配事だと思います。
欠席だけで肝心のお祝いを忘れると、結婚式をドタキャンしたマナー違反者と見られるだけ。
お祝いとお詫びの気持ちをしっかり表明しましょう。

まず、持参するつもりだったご祝儀や会費は全額そのまま贈りましょう。
近々で欠席が出た場合、既に数を減らせないタイミングになっていることも考えられます。
新郎新婦にはあなたが出席したのと同じ費用が掛かっているので、その分を渡すのだと考えるべきです。

一昔前は立場によって誰かに「代理出席」をしてもらうというケースもありましたが、今はあまり好まれないかと。
友人や親族が中心になっている現在のウェディングでは、よく知らない人が混じってもお互いに気を遣うことになるので、ネガティブな印象になってしまうようです。
欠席にしたとしても、料理はたくさん食べるゲストに2名分出すなど、欠席者分が無駄にならないように会場が融通してくれますので安心してください。

なお、見出しに「14日以内」と書いたのは、多くの会場でウェディング当日まで14日を切る辺りから料理や飲み物、引出物などのキャンセルができなくなるから。
私の経験では、人数を減らせる期限は早いところで14日前、多いのは10~7日前、遅いところで3日前です。
なので、一番早い14日前を出欠のボーダーラインにすれば間違いありません。

ご祝儀や会費を渡したり送ったりするのは落ち着いてからで大丈夫。
欠席連絡の際に後日渡す意思だけはきちんと伝えておきましょう。

最初から欠席または14日以前に欠席に転じた場合のお祝い

ちなみに、招待状の返信の時点からウェディングの14日以前に欠席の連絡をした場合のご祝儀の目安は、ご祝儀相場から料飲代を引いた金額と考えればいいでしょう。
ご祝儀マイナス2万程度、友人なら1万円程度です。
会費制ウェディングなら支払いの必要はありません。

新郎新婦向け シークレットマニュアル
急な欠席の連絡を受けたら

以下は急な欠席の連絡を受けた場合の新郎新婦向け対応マニュアル。
ゲストにはシークレットの内容になるので、私が運営するウェディング プロデュースのサイトに書きました。

<2.29追記>
結婚式のキャンセルや延期を検討するカップルも急速に増えいると聞いているので、開催を検討する際のポイントや注意事項を書きました。

招待された側も、招待した側も、手洗いなどの予防策が大事。
免疫力も大切なので栄養をしっかり取って乗り切りましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます!サポートの代わりに当方のサービスを周囲の必要な方にご紹介いただけたら嬉しいです。プリーマ ウェディング https://prima-wedding.com プランナー養成&マナースクール https://thewedding-ac.com

スキ!をありがとうございます
3
ウェディングプロデュース、コンサルティングをフリーでやっています。結婚式の専門家として執筆も。https://prima-fraucommunity.com/ 結婚式の歴史、接客の仕事について探求中。着物や日本文化には目がありません。マニアックなこともここには書きますがご容赦を。