見出し画像

フレンドリーと無礼は紙一重

増税前にまとめ買い!のお知らせに乗って、とある品を買いに近くのお店に行きました。
対応してくれた店員さん、コミュ力が高くてとってもいい人、なのですが、言葉選びが残念だった……。

在庫がなく配送の手続きをしていたのですが、時間指定の有無の確認の際に不在だったら宅配ボックスあるので、とお伝えしたところ、
「不在だったら宅配ボックスに突っ込んでおけばいいですね〜」
うん、間違っていないんだけど、「突っ込んでおいて」と私が言うのはアリでも、あなたが言うのはナシですね。
「突っ込んでって!」と敢えて店員さんにツッコミを入れてみましたが、さて気づいてくれたかどうか……。

くだけた言い方をしているつもりが、語彙力のなさから乱暴な言葉遣いになってしまっているケースです。
お客様がフレンドリーととらえてくれればいいけれど、無礼と捉えられたらアウト。
紙一重な言葉はやはり使わないに越したことはないですね。

私の前に対応していたマダムにも結構びっくりなワードを使って対応していました。
大らかな方のようで楽しそうに会話は進んでいましたが、世代的にはクレームになってもおかしくないなと。

自分が普段使っている言葉を一旦丁寧な言葉にしてみる。
わからなければ調べる。
そして自分のものにする。
「学習」はいくつになっても大事だと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます!サポートの代わりに当方のサービスを周囲の必要な方にご紹介いただけたら嬉しいです。プリーマ ウェディング https://prima-wedding.com プランナー養成&マナースクール https://thewedding-ac.com

スキ!をありがとうございます
2
ウェディングプロデュース、コンサルのフリーランス。結婚式の専門家として執筆も。https://prima-fraucommunity.com/ 結婚式の歴史、接客の仕事について探求中。着物や日本文化、美術館・博物館、古建築フリーク。マニアックなこともここには書きますがご容赦を。

こちらでもピックアップされています

接客・サービス業のあなたへ
接客・サービス業のあなたへ
  • 11本

接客・応対に必要な知識、仕事の中での気づきなどを接客・サービス業の新人さん、トレーナー・マネージャーさんに役立つコラムに。ウェディングの仕事はもちろん、飲食、販売、営業など対人の業種はみな「接客業」と考えています。[研修も承ります→ https://thewedding-ac.com/ ]

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。