Xデザイン学校

5
記事

Xデザイン学校2019ベーシックコース6回目

#06ストーリーテリング

【全体の感想】
これまでやってきた”ビジネスインタビュー”や”ペルソナ・シナリオ”から、バリューシナリオ、アクティビティーシナリオを作る授業WSで、個々の内容が合体し流れがわかってきた感じがする。と思う一方で、これまでの積み上げてきた内容が”固まっていない"ためにバリューシナリオでもなかなか焦点が定まらず毎回苦しんでいる。
バリューシナリオ、アクティブシナリオ作成する時

もっとみる

Xデザイン学校 2019ベーシックコース4回目

#04** ユーザ情報の視覚化**

【今日の学び】
インタビューで(フィールドノーツ)は ストーリーテリングで書く事が重要。 ”常にゴールを見つけて”そこに向かう物語を見つける。

・インタビュー調査法
師匠になるにはどうするか、なぜなぜを繰り返し、「そのきっかけは?」,
などを使ってインタビュイーに内省させ深層を引き出す。(質問がすごく大事で ⇒問診が8割)

【ワークショップ】
象印のブラン

もっとみる

Xデザイン学校 2019ベーシックコース3回目

早くも3回目のエックスデザイン学校の授業です。

【講義】
ビジネスインタビューから、ビジネスモデルを考える。
ビジネスモデル作る流れは、ブランドを見、ユーザを見、社会動向を俯瞰することでサービスを構築する。講義であったのに後の実戦で役立てられず。

【企業インタビューからのビジネスモデル記述】
ap-isからto-beを考えるとき、何から考えれば良いのかわからなかった。調理器具、保温器具から発想

もっとみる

Xデザイン学校2019 ベーシックコース2回目 #2 オブザベーション

エックスデザイン学校 ベーシックコースの2回目オブザベーション。
行動観察から質的調査を行い、本当の欲求を求める授業。頭の整理できておらず、ブログとして書けるのはわずかです。

【今日の学び】
今日の重要な学びは、観察を行うときに「問いを立てる」「なぜ」の気持ちを持って世の中を観察する、ユーザを見る事。
意識し楽しみながら世の中を観察する事を行って行きたいと考えています。

【ワークショップ】

もっとみる

Xデザイン学校 2019ベーシックコース1回目

4月13日午後1時からXデザイン学校が始まりました。私にとっては初のUXとの接触、初のブログへの挑戦。まずは先生の言ってることを一つ一つこなしていこうと思います。
今日のブートキャンプでUXの考え方のほとんどが詰まっているとおっしゃってました。私が理解できているかどうか疑問である(泣き)。
本質がわかる状態まで 一つ一つ考える機会と捉え進めていきます。

【今日の学び】
●最悪の旅行のストーリー

もっとみる