「1人の方がずっと楽に生きられる。

それでも
やっぱり1人はこわい。」
流浪の月/凪良ゆう


本屋大賞の本
徹夜して読んで、何度も泣いた

人それぞれ違う解釈でつくられる「世界」に生きる私たちは
決して交わることはないけれど、

それでも

1人では、生きられないんだ
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます♡ 頂いたサポートは学びへの投資と、note内サポートにて恩送りに、大切に使わせていただきます。 みんながのびのびと自分の人生を歩んでいけるよう、 これからも頑張ります。 あなた様も、ぜひ良い一日を 困った時はお声かけください。

今日の運勢は…大吉!今日も夢に1歩近づく日をお送りください♡
2
文章で表現することによって間接的に自分を知る、自分への交換日記のようなnoteです。気恥しさもあるのでこっそり&あたたかく見守ってくださると幸いです。誰かの何かの役に立てればとっても嬉しい!