見出し画像

#枡野と短歌の話 アーカイブ、#葉ね文庫 の磁場、#深夜喫茶マンサルド のホットケーキ、などの一日。#kurukeredo

2020年10/18(日)3433



https://note.com/masuno/n/nbd53efaab295
#枡野と短歌の話、
ありがとうございました。
アーカイブ、今からでもぜひ。
#短歌シーン の振り返りもした。



https://twitter.com/tobiyaman/status/1317491082930786304
そして #一日店長
ありがとうございました。
皆々様の感想を
ありがたく拝読中です。



https://twitter.com/uzuyoshi/status/1317372161921667072
人の来ない時間に
改めて配信しようとか、
日記を合間合間に書こうとか、
とてもとても甘かったと思うほど、
盛況でした。
私がいることを知らなかった人、
私のことを知らなかった人、
たまたま久々に来ましたという人が
結構いて、
#葉ね文庫 の磁場を思い知りました。



https://note.com/masuno/n/n94632c2bb928
きのうの日記は、
写真を何枚もアップしたつもりで、
一枚しかアップできてなかった。
日記は毎日書くことにこそ
意味があると思うのですが、
本日もろくに書けそうにないです。


https://twitter.com/toiimasunomo/status/1317520347852201985
こんな感じだったのです。
ツリー状に記事を
たどってみてください。



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1317504971898646530
#深夜喫茶マンサルド のホットケーキ、
ちょっとびっくりしますよ。
もう少し説明したいのだが、
ご自身で経験したときの
ワンダーを減らしたくないので、
このくらいにしときます。
次に行くときにはもう
席のとれない店になりそう。
プロフェッショナル。



https://twitter.com/mansarde_coffee/status/1317406388427976704
それにひきかえ私は、
枡野書店の住所ハンコを押すとき、
本の下に電源コードがあるのに
押してから気づいたりして。
メールアドレスが半分
見えなくなってるのは、
わざとじゃないのです。
メールアドレスは
ii@masuno.de
です。
#枡野書店 ツイッターは、
@masunobooks です。





「毎日のように手紙は来るけれど」https://note.mu/masuno/m/m945bf3f6d99e
2020年10/1〜9/30まとめ売り前払い https://note.com/masuno/m/m7e1ec9cac747
まぐまぐ配信時代バックナンバー https://www.mag2.com/m/0001272552.html

ツイッターの感想用タグ #kurukeredo
ツイッターの過去ログ https://twilog.org/toiimasunomo
枡野浩一メールアドレス ii@masuno.de
枡野浩一 https://masunobooks.com/

ご意見ご感想は、枡野浩一 ii@masuno.de まで直接メールでもどうぞ。
記事の一部または全部を転載したい場合も枡野浩一に一度ご相談ください。

YouTubeチャンネル「マスノマスノ」
https://www.youtube.com/user/masunomasuno?sub_confirmation=1&app=deskto
枡野書店を利用する会
https://note.com/masuno/circle


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
登録していただいたメールアドレスに毎日、メールでも同じ内容の日記が届きますので、noteサイトでも読めるし、メールでも読めます。

内容は、月700円で購読できるマガジン『毎日のように手紙は来るけれど』(https://note.com/masuno/m/m945bf3…

1.枡野がnote(https://note.com/masuno)でゲストごとの有料マガシンを作成、販売します。売上の50%がゲストへ分配される仕組み。 2.マガジンに関連記事も掲載。 3.当日、YouTube限定アドレスをnote記事に公開します。生中継するか事前録音するかは、ゲストによります。 【※サークル #枡野書店を利用する会 の会員は、このマガジンを購入する前にサークル内の説明をご覧ください。】

#枡野と短歌の話 第3回ゲスト #池上きくこ さん(#葉ね文庫 店主) @tobiyaman 10/16(金)21:00〜22:30…

教科書に短歌が載っている歌人の枡野浩一が、2011年4月から毎日ちゃんと配信してきた世にも珍しい有料メルマガ「毎日のように手紙は来るけれど」、noteに引っ越しました。表現についてずっと考えています。

短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になります…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もしお役に立ちそうな記事があれば、よろしくお願いします。

深謝! 私もです。
5
『ドラえもん短歌』(小学館文庫)重版出来! 短歌小説『ショートソング』(集英社文庫)は約10万部のヒット、小手川ゆあさん作の漫画版がアジア各国で翻訳されました。電子版あり枡。南阿佐ヶ谷「枡野書店」店主。トークイベント「#枡野と短歌の話」はnoteマガジンを購入すると視聴できます。

こちらでもピックアップされています

毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo
毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo
  • ¥700 / 月

短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になります。正直さでは負ける気がしません。1日ずつのバラ売りも(たまに)しますが、まとめ売りのマガジンは毎日更新をめざしますので、30本とかで700円。更新できなかった日の翌日は、2本更新します。1日あたり24円。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。