仮想通貨に憧れたけど二択を外しまくって逃避するだけしかなくなった青年の話完結編

ある少年は大人になったらパパの会社に入ってパパと会社を大きくすることを夢見てました。

普通の大学に入りちょっとだけサークルでイケてると勘違いをしてしまった少年は無事皇居に近い?C県の実家から、皇居に近い?C県のパパの会社に入ることが出来ました。

しかしパパの会社は不景気の煽りを受けて全然稼げてないことが分かりました。

そのことから青年になった少年は非常に焦り、情報弱者の先頭を切るように「カモネギ背負ってます!!(アムロ行きます風)」と情報商材屋で有名な詐欺師グループの門を叩くことにしました。

そしたらそこは明らかに勝てていない場所だったのですが、小さい頃からビビり癖のある青年は面と向かって詐欺だと言えず「やばい、どうしよう。でも怖いし言えない・・・」と心で思い、男子校に通って3年間培った「奥義アゴで使われる」を発動し、使いっぱしりの道を行くことにしました。

運転手をやらされ地方のセミナーにも行かされ、投資をやる時間は無いけどお金は取られるしお金は貰えない生活が続きました。

でも沢山頭を下げてきたおかげで詐欺会社の代表を任されることになりました。

そしたらついていこうと思ったトップが被害者から訴えられるということになり青年は焦りました。

詐欺会社代表「あいつ頭弱いしなんも言えないから最悪なんかあったらあいつのせいにすれば良いし訴えられてもあいつに全部被せれば良いしどうせビビッて俺らになんも言えないでしょ?」詐欺会社役員「そうですね。あいつで良いですね♪」

トップの人が青年にお告げをしました

詐欺会社社長「おい。下僕・・・じゃなくて最粕」青年「はい!!なんでしょう?」社長「お前頑張ってるからよ。新しい会社作るからお前代表になれよ。儲けさせてやるよ」青年「本当ですか?ありがとうございます!!」


青年は怖くて心の中で「大丈夫かなぁ?捕まらないかなぁ?」と思いましたが怖すぎて文句言える訳がないので自分の気持ちを心の奥底に閉まって「これで俺も金持ちになれるはず!!」と自分に何度も言い聞かせフェイスブックに会社の設立をアップしました。

そしたらついていこうと思ったトップが被害者から訴えられるということになり青年は焦りました。


「俺らはちょと表に出れないけど、お前をトップにして顧客を集めるぞ。それでもう一花咲かせるぞ!!」

「ええええ、大丈夫かなぁ?訴えられないかなぁ?俺も捕まるんじゃないかなぁ?」

少年は怖くて怖くて仕方がなかったですが、お金が無かったのと、言うことを聞かないと何をされるか分からなくて怖かったので言うことを聞くことにしました。

そして少年は極力人を惹きつけるプロフィールを作成するように悩んだ結果沢山の嘘をつくことを決めました。

あるところでは1日70円で高いシリアルにバナナを掛けて半年以上暮らしていたことにしました。

あるところでは1日60円でクリームパンを半分にしてそれでも空腹の時は水で空腹を紛らわせて半年以上暮らしていることにしました。

少年はダブルスタンダードという横文字が好きだったのかそれがネガティブな意味だと分からずにネガティブな行動を取ってしまいました。

しかし少年はそこらへんにいるなんでもない普通の嘘つきの子がこんなに有名になれるとは思っておらず、同時期にフェイスブックでイタリアンなどを食している画像をアップしているのを忘れてそのままにしてしまっていました。。

そして親の会社が倒産したことを利用しようと考えました。

「そうだ!!父親がブラックリストにならない為に親の会社の借金を全て相続して投資で勝って全て返済したことにしよう!!」

しかしそれもフェイスブックに父親の名前を家族登録してしまっていたことで父親の会社が倒産して破産申請したことがそのまま残ってしまっていることに少年は気付いていませんでした。

仕事が出来な過ぎてバレやすい嘘すら見抜けない簡単な客がいない時は、ずっと運転手をやらされて車から出して貰うことすら許されなかった青年は20時間車の中でずっといたけどそこでずっとチャートを見続けたことにすれば努力家っぽくてかっこよいよね?と思ってしまいそれもプロフィールに書くことにしました

でも少年は普通にイタリアンなどを食してる画像をアップしてるのだからそんな簡単な嘘はすぐバレるのにそれにも勿論気付けませんでした。

そこから有名になる為にすしざんまいのポーズを取得することにしました。

\(`・ω・´)ノ 寿司ざんまい!!よっ

詐欺商材の名前はどうしようかな?少年は考えました。

語彙力が無い為絞りに絞って出た名前は「マネーピックアップ計画」

\(`・ω・´)ノ僕が皆さんの代わりに拾いますよー!!どーも最粕です!!

沢山人を集める為により魅力的にしよう!!

プログラマーが凄いことにしちゃおう!!

設定は、フランス人のハッカーで、そうだ!!ビルゲイツとハッカーで競い合ってたことにしよう!!

※注 ビルゲイツは日本ではあまり知られていませんがジョブズと一緒でビジネスマンであり優秀なプログラマーではありません。ジョブスはウォズニアックという優秀なプログラマーがいただけでプログラムは全く出来ないことは最近有名になってきましたが、ビルゲイツはジョブスほど出来ない訳じゃないですが、相方のアレンがプログラマーとして優秀なだけでビルゲイツ自信はハッカーと呼べるレベルの技術は持っていません。

市場には簡単で稚拙なシステムしかないからシステムは勝てないってことにしよう!!

※注 勝てるシステムは沢山存在します。そして素人の人は勝てるシステムは難しいプログラミング技術が必要と考えがちですが、実際に安定的に勝っているシステムはインジケーターを沢山出しているものではなくインジケーターを2つか3つしか使っていないものが多いです。

そしてフランスはめっちゃ教育レベルが高いことにしよう!!

※ フランスは中の上ではありますが凄い教育レベルが高い訳じゃありません。

元本保証!!(金商法違反)

リスク0%!!(人にお金を預ける時点でリスクと考える人がいる限り0%にはならない)

少年は金商法の知識が全く無い為それが犯罪行為とは知らずに一生懸命人を集めることに集中しました。

しかし、その話自体が完全に稼げない話だったことと、明らかな金商法違反だった為、すぐ計画は頓挫してしまいました。

※注 ここで法律の知識を一つ。

不動産などでこの土地は必ず値上がりをすると言って二束三文の土地を誰かに高値で売った場合にはその土地が上がる可能性が全くなかった場合には詐欺として立証することが出来ます。

しかし投資の世界は一般の法律と違い、金商法という扱いになり、普通の状況で詐欺行為となったとしても投資の世界では詐欺として罰せられないような現状が多々存在します。

例えば、過去も現在も全く稼げてない自動売買を月利1000%と唄って販売したとします。

不特定多数の人達に売る場合には投資助言業の登録が必要となりますが、それを売ること自体に詐欺罪は適用されません。

ただ、一つ注意が必要なのは「投資は自己責任です」と「未来の収益を保証するものではありません」という文言を入れるように金融庁からの指導があります。

そういった文言を入れてさえいれば全く稼げない手法をどれだけ高額で売ったとしても法律上は全く問題がありません。

投資教室なども実際のエントリーを指示する訳でなかった場合は投資助言業の登録も必要としません。

ただ、不特定多数に自動売買システムを売る場合と、シグナル配信の様にリアルタイムでそれを見た顧客がエントリーをするように促してお金を取る行為自体には投資助言業の登録が必要となってきます。

本題に戻ります。

青年は詐欺動画を作ることにしました。

その時に上に書いたようなことを動画内で言ってしまいました。


しかし青年は一般人より日本語を扱う事が下手で日本語を扱うことが苦手な上、投資の知識が無さすぎることがあり、残ってしまう動画内で明らかな間違いを犯しました。

青年「ようはですね。スプレッド(手数料)というところを突いていくんです。アービトラージって分かりますか?取引所で価格が違うので安い会社で買って高い会社で売るのです。」

スプレッド関係ないじゃーん 全然関係ないじゃーん

そんな時わー \(`・ω・´)ノ すしざんまい!!

※注 アービトラージには何種類かあり、業者間アービトラージと呼ばれるものは仮想通貨や古くはブックメーカー(海外スポーツ賭博など)で業者間で価格やブックメーカーのオッズが違うところがあったりしてその差額を狙うタイプのものや、日本の様な呑み業者が多いところは、一度顧客の注文をカバー先に流すか呑むか決めたり値段を顧客に不利にしたりする為にチャートの生成がECNの証券会社と比べて遅れることから、そういう業者のチャート情報を読み込んで遅延が発生している業者からスキャルピングで取りに行くレーテンシーアービトラージというようなのがあります。

青年語録その2「仮想通貨はボラティリティーが多いんですよ!!ドヤァ!!」(ボラティリティとは変動幅のことを指すので、多いではなく大きいが正解です。)

青年語録その3「他の人もやっちゃうと思うかも知れないですけど、出来ないんです。スピードが遅いから機械じゃないと出来ないんです」(青年は動画内で自分の凄い手法をプログラミングしてくれたと話してます。でも裁量だと出来ないのであれば最初に話した儲けてるという話は全て嘘になってしまうが勿論青年はバカなので気付けません)

青年語録その4「アービトラージで売りと買いを同時に入れてるので絶対損はしません!!」ビットコインのアービは買ってから売るので万が一その間に価格が下落した場合は勿論損失を被ります。

現物でやるのに持ってないビットコインを買いと同時に売る魔法を使える様です。

青年語録その5「スプレッドと言われる差だけ儲けることが出来るんです!!」(スプレッドは取引手数料であって差のことを指す言葉ではありません)

でも大丈夫。青年には魔法があります。

そうです。

\(`・ω・´)ノ すしざんまい!!ドヤァ!!

と言えばなんとかなると本気で思ってるのです。

しかしそんなど素人の青年の思いとは真逆で現実は上手く行くはずもなく、青年は詐欺グループに沢山時間を費やしたのに全然儲からないし儲かるのは上ばかりだし、実際全く稼げないものだったので自分まで訴えられてしまい逃げたい気持ちに駆られましたが、また上から指示があった為逃げ出したい気持ちをグッと堪え新しい集客方法を考えることにしました。

それはツイッターでした。

ツイッターで加工画像を沢山張り付けて情報弱者を騙して色々お金にしよう作戦。

その中で少年は沢山の嘘のつき方を覚えました。

最初にしたのはまずフォロワーを買うことでした。

フォロワーが全くいないと注目されないからまず最初にフォロワーを買ってある程度有名だったということにしようとしました。

しかしここでも少年は気付くことが出来ませんでした。

ある程度アンチに対して噛みつく人間はすぐ5ちゃんねるでスレが立つのに自分には立っていないことに。

少し経って5万人のフォロワーが出来てやっとスレが立ったというのに5個しかコメントが無いということに。

でも少年には良いか悪いか分かりませんが自分がトップレベルの情報弱者という武器があったので、圧倒的な勝ち組のはずなのにど素人な部分が全面に出過ぎていた為、簡単に注目されることが出来ました。

初心者にありがちなチャートの右側だけを見て右往左往するという武器を全面に出し、自分が何を言ったか覚えてない為どんなこと言われても強気でいるということで更に情報弱者を少しずつ集めることが出来ました。

少し勝ったらドヤ!!負けたらスルー!!指摘されたらブロック&ツイート消し!!

これでどうにかなると考えました。

そして中出し、いや先出しを全面に出して後出ししないと宣言したらもう完璧と考えました。

最初のうちはなんとかなりました。

見てる人も殆どは情報弱者か買っただけのフォロワーだったので全然大丈夫でした。

そして少しだけ調子に乗ってしまい三尊フィボフィボ教を立ち上げました。

やった!!自分にも手下が出来た!! \(`・ω・´)ノ すしざんまーい!!

しかし5ちゃんねるの住人達がフォロワーに入ると一気に指摘されまくり戦略を変えざるを得なくなりました。

メンタルの弱さもあり、先出ししたら高い確率で負けるようになりました。

でも叩かれまくっても情報弱者代表三尊フィボフィボ教徒が慰めてくれました。

そしたら青年は嬉しすぎて子犬みたいにテンションが上がってしまいました。

「信者が出来た!!僕のことを信じてくれる信者が出来た!!」

信者A「先生!!先生みたいなPCセット欲しいんですけど何処に売ってますか?」

青年は思いました。

「これは自分で買って後からお金貰えばポイント貯まる!!これで苦しい生活が少しは楽になるかも知れない!!」

青年「任せて下さい!!ちゃんと同じもの揃えてあげたいんで僕が買ってきますよ!!」

信者A「いやいや、そんなこと先生の頼めないですよ・・・」

青年の心の声「お前ふざけんなって!!断んなって!!空気読めや!!こっちはお前のポイント貰えるかどうかで今後の生活変わるんだって!!」

青年「大丈夫ですよ。アマゾンだとちょと高いので(ポイントがあんまり貰えないので)実際に店舗行きますよ」

信者A「いやいや、それは悪いですよ」

青年「大丈夫です。任せてください(ここはもうごり押ししてなんとでもポイントゲッツする!!)」

信者A「じゃあお願いします」

青年「机は楽天で同じのにしますね!!商品名は勝ち組の机です!!」勝てないからせめて机だけでもそういう机にしたいという心の声が出てしまいました。

信者A「あ、ありがとうございます・・・」

青年の心の声「やったぜ!!全部で20万くらいするから2万円分くらいゲットだぜ!!これで普通のシリアルじゃなくて高級シリアルのフルーツグラノーラ買える!!」

でも少しずつ有名になったことで仮想通貨業界のインフルエンサー達から疑いのまなざしを受け色々突かれることになりました。

青年はどうしたらいいか分からず、切羽詰まって「お前僕のことバカにするなら訴訟するからな!!いいのか!!」と奥義訴訟する詐欺を発動しました。

そしたらなんと、SNSという匿名性の高い場所ということもあり訴訟と言われ素性を明かされることを嫌がるインフルエンサー達は逃げ惑うというラッキーな展開になりました。

青年は思いました「訴訟詐欺使えるじゃん!!これで俺無敵じゃん!!」

そんな時群れをなさない唯我独尊痛い子まっしぐらのイタ吉がたまたま配信をしていた所リスナーさんから「イタ吉さん。最粕って知ってます?月何十億と勝ってるらしいんですよね」と言われイタ吉はちょっと気になり調べてみることにしました。

色々調べてたイタ吉は色々な矛盾点に気付いてしまいました。

先出しで勝ってるのは本当なのかな?

でも1日60円だったり70円だったり親の会社C県ってなってるのに皇居の近くって設定だったり・・・どゆこと?

不思議に思ったイタ吉は絡むのが面倒なのですけど、不思議な気持ちが止まらなかった為ツイッターに「サイカスって人の親の会社が全然探しても皇居の近くにないんすよねどゆこと?」とエゴサーチに引っかかりにくいようにカタカナでツイートしました。

しかし青年は自分の評判が気になって気になってしょうがなかった為カタカナでもエゴサーチしてました。

それでその書き込みをみた青年は発狂して最初から喧嘩腰で来ました。

しかしイタ吉は名の通り痛い人なのでとりあえず「とりあえずスカイプで話して欲しいんですけど出来ますか?」と空気を読まず青年に聞きました。

青年は「スカイプでどうにか丸め込めば行けるかも!!」と思いスカイプすることにしました。

そしてイタ吉は普段通り配信をしながら青年のスカイプを待ってました。

青年は配信されているとは知らずスカイプを掛けてきてイタ吉に「これ絶対言わないで欲しいんですけど、男と男の約束出来ます?」と言い、イタ吉が「え?どゆことっすか?」と聞き返すと「いや、だから絶対録音とかして欲しくないんですけど、大丈夫ですか?俺昔結構悪いことしてたんすよ」イタ吉「いや、今思いっきり配信してますけど大丈夫っすか?」青年「お前男と男の約束なのにどういうことだよ!!」イタ吉「いや約束とかしてないですしょ?スカイプ待ってるってだけの話だったし」青年「お前みたいなのは信用出来ないからダメだわ」イタ吉「え?逃げるんすか?じゃあ配信切ればいいですか?」青年「そういう話じゃない。もう信用出来ないから~ここから発狂しだす」イタ吉我慢限界来る「お前うるせぇよ、嘘バレて発狂して逃げてんじゃねえよ。結局勝ってるのも嘘か?だから逃げるのか?」イタ吉スカイプ切られる。

その後1度だけスカイプを取ったが青年は「ダメ。話にならない。」とだけ言い残しその後スカイプに出ることは無くなりました。

そこから青年はイタ吉とツイッターで罵り合いました。

イタ吉は青年が勝ってないことを確信した為「トレードで勝負すれよ」と何度も言いましたが、青年はトレードでは負け組(それ以外も負け組)の為トレードバトルは逃げるしかありませんでした。

そして青年はいつも「ブロックして逃げるとか恥ずかしいでしょ笑ツイート消すとか俺ならやらないね笑」と言ってましたが、個人情報も電話番号も顔も晒してるイタ吉は全く引かずヤバイと思って訴訟詐欺を発動しましたがイタ吉にはノーダメージで結局自分がイタ吉をブロックするしかない状況になり衆人環視の中敗走するしか無くなりました。

そこから青年はブロックする奴は恥ずかしいとずっと言ってたのにガンガンブロックするようになりました。

でもサブ垢を使うアンチがガンガン攻撃してくるしスレが盛んになり自分の評判が気になる青年はエゴサーチを辞めれずメンヘラになっていき、少しでもエントリーした方向に行くとドヤァ!!ってして精神の安定を図りたくなりました。

そして逆行すると「スイングだし・・・」って言えばどうにかなると信じてました。

そしたら5ちゃんねるの住人から「じゃあちょっと上がっただけでドヤ顔するなよ」と言われました。

勿論少年は最強魔法「ブロック&スルー」を使いました。

※注 スキャルピングで入ったポジションをデイトレにしたりデイトレで入ったポジションをスイングにしたり、エントリー時に明確にロスカットを入れていない人は投資初心者がよくする行動の一つです。

少年はプロの介入の呪文を唱えましたが、「効果は無かった」というエフェクトが流れフォロワーが5万人を超えていることから逆指標代表となってしまい仮想通貨業界から一目散に逃げました。

そして選んだ場所は株と日経先物だったのですが、そこでもまた致命的なミスをしてしまいました。

大口で数十億円掛けてるはずのトレーダーが開いているチャートが日経ミニだったのです。

勿論使用MP0(メンタルのみ削られる)の最強魔法「ブロック&スルー」を今回も発動させました。

そしたら青年はまた更に有名になりました(勿論悪い意味で)

そしたら青年をいじったカードがインフルエンサー達の間で流行りました。

明らかに小馬鹿にされまくった青年は訴訟詐欺を乱発しました。

めんどくさくなったインフルエンサー達は素直に辞めてしまいました。

インフルエンサーでは無いイタ吉は加工技術が無い為カードを作れずそこには参加出来なかった為とりあえずいいねとリツイートをして回って楽しんでました。 \(`・ω・´)ノ すしざんまーいヒャッホー

しかし少年は更に致命的なミスを最初にしてたことに気づけませんでした。

最初の戦略は先出し&アフィカスを淘汰しながら自分のバリューを売ることだった為、後出し&アフェリエイターをボロクソにしていました。

でも実は青年は学生の頃からアフェリエイトをやってたりしてました。

もうお気付きかと思いますが、青年はちょっと頭が足りないので自分が過去にやってたことをネットから消すという単純なことが出来ないのです。

しかし今は先出しじゃ勝てない事実に気づいてしまった為、後出しにするしかなくなったのですが、後出しとかおなにー以外の何者でもないと言ってしまったことを今も後悔しています。

自分もやってたのにアフェリエイターのことをバカにしてたのですが、実際にエントリーして勝つことが出来ず、勝っていないのに勝てるようにするためには偽造アプリと加工しかないので、配信でリアルトレードをしたり信者の前でトレードをし続けることが出来ない為、高額に設定したバリューも全然売れずにアフェリエイト収入を得るしかなくなってしまいました。

三尊フィボフィボ教徒を増やしたいのですが、メッキが剥がれまくって新しい教徒もなかなか入らず家電量販店の買い出しバイトでポイント貯めてフルーツグラノーラに回すお金の余裕も無くなってきました。

そして少年は剥がれたメッキをどうにかつぎはぎだらけでも良いのでペタペタとくっつけたかった為、沢山の嘘を並べていくことを更に続けました。

色々な会社をやってる設定をつけました。不動産や金融の会社もやってることにしました。

でも少年は会社を経営していないので致命的なミスをしました。

営業の会社もやってることにしました。

営業は会社じゃないって少年は知りませんでした。

何かの会社の営業だっていう簡単な日本語を理解することが出来ませんでした。

このままじゃヤバいとなり、上司に「このままだと自分が勝ってないただの負け組だとバレてしまいます!!お願いします。フェラーリ貸してください!!ドヤ顔したいんです。!!」と泣きつきました。

上司は高級車を傷つけられるのは嫌だったけどなんかあった時はこいつ捨てれば良いだけだし、まだ少しはお金になるだろうと考えフェラーリを貸すことを承諾しました。

それここぞとばかりに力いっぱいドヤ顔をした青年は三尊フィボフィボ教徒の信用を少しだけ回復させました。(ここで気付かないとならないのは高級車を乗ってることが必ずしもその人間の持ち物とは関係無いし、今はわナンバー以外のレンタカーなどオーナーズクラブに登録している人が周りにいればなんぼでも借りれます。そしてその名義が自分だという証明が無い限りなんの信用にもなりません。名義だったとしても騙す為に名義変更してる可能性もあるのでいつその持ち主になったかまで分からないと意味がありませんけど。そして例え高級車を持っていたとしても投資で勝ててるということに直接的因果関係はありません。)

しかし肝心の投資で勝てない青年は焦りました。

でもツイッターにアップしなきゃならないとという焦燥感はやみませんでした。

だから何が載ってるか気づかないままツイッターにアップしてしまいました。

証拠金が55万円しか入ってないことが見えてる画像をアップしてしまいました。

しかも55万9000円という明らかにトレードしてその値段なってるでしょという現実的な数字が載っているというミスを犯してしまってました。

青年は焦って「トレードじゃなくて見てるだけだし!!」と言いました。

しかし見るだけの為なら入金の必要ありません。そしてビットメックスでやってるのはBTC建てのリップルで青年が見てるのは円建てのリップルなのでチャート全然変わります。

もうやってることがめちゃくちゃ過ぎて5ちゃんねるの住人にほぼ毎日笑いを提供するだけになってきてしまいました。

二桁億持ってる設定なのに・・・

そして「レバレッジ1倍で十分だから。掛けても2倍だから!!と言って掛けない設定なのに15倍と4倍ってレバレッジが思いっきり掛かってる画像もアップしてしまいました。

リップルを買い煽りして現物チャートが上がっててドヤ顔してたけどビットメックスでBTC建てで買ってたらBTC下がってるから全然プラスになってないという初歩的なことにも気づけませんでした。

レバレッジを掛けないのであればビットメックスを使う理由は存在しません。

何かがあった場合に法人登記がされている国での裁判になります。

ビットメックスはセーシェルになってます。

何かがあった場合には英語かフランス語での裁判となります。

※注 ビットメックスが悪いという訳ではありません。

最近は若干ボラが落ちてきて約定も若干落ちているという噂がありますが、

レバレッジを掛けないのであればビットメックスを使う理由が無いですし、BTC建てということはリップルの円建てを見ても意味が無いことと、BTCの値動きも考えてトレードしなくてはならないのにわざわざ考えることが2倍以上になるものをただでさえ投資の知識が欠如してる情報弱者相手に選ばせる理由が分かりません。

去年出てたリップルがアマゾン関係に?という情報を何か月も後に知ってテンション上がっちゃったけど、そのリップルも雲行きが怪しくなってきた時に自分を散々顎で使ってきた人が代表になる予定の会社が関連してるコインが上場する話が来ました。

これで自分のお金が少しは増えるかもと学習能力の無い少年はまた喜んでしましました。

そして自分の所に群がってる更に学習能力の無い信者に嬉々として遅すぎる情報を流しました。

そして嬉々としてアフェリエイトに誘導しました。

しかしそのアフェリエイトに登録するとエアドロップが付かないという最悪な特典がありました。

でも少年は自分のお金を稼ぐことで必死なのです。

信じてくれる信者のお金を吸い取ることで必死だったので勿論言いませんでした。

だから沢山オフ会を開催しました。

しかし青年はお金が無かったから毎回の様に同じ赤い服を着ていきました。

青年は極力大阪のおばちゃんが着てそうな服をしまむらの友達みたいな店で買いました。

GUより高いからいいよね?バレないよね?心で自分に言い聞かせました。

でも5ちゃんねるの住人のリサーチ力は半端なかったのです。

バレちゃいました。

勿論青年は今回も「ブロック&スルー」を使いました。

そして三尊フィボフィボ教徒も気付いていましたが、青年は自分の顔の加工をしていました。

目を大きくして少し中心から離してそれがバレにくいように横顔にしてと必死に加工しました。

でも動画出しちゃってるしオフ会の集合写真で自分の顔だけ加工するほど技術無いから色々自分で出して過去の顔と全然違うことバレちゃいました。

そんな少年の特徴をもう一度おさらい。

・情報商材を脅されてやらされたんだという。だから裁判をすると言った次の日にもう裁判してると言ってしまう。

・高級シリアルとバナナを買うと1日70円だと1食当たり15グラムしか食べれないと知らない。

・沢山噛みついちゃうけど裁判で勝てないから裁判するっていうけど負けるって分かってるから裁判は絶対しない。

・エントリーして少しでもエントリー方向に行くとついつい嬉しくてドヤツイートしちゃう

・でもそれが反転していくと「スイングだし」って言えばなんとかなると思ってる。

・そして毎回発狂する

・画像や偽造アプリでの成績は出せるけどリアルタイムで配信しながら成績とかPCの画面を映す配信は加工出来ないからしない

・仮想通貨勝てないから株や先物やFXに手を出しちゃう

・でもお金無いから日経ミニで少額からしか始めれない

・株やFXは優遇減税されているし仮想通貨と比べたら流動性が何百倍もあるからそっちの方が良いと言ったけど仮想通貨と違い本物が沢山いすぎて2か月持たないで戻ってきちゃう


・後出しはオナニーと言いつつオナニーしちゃう

・アフェリエイトはしこしこだといいながらお金無いから自分でやってしまって結局オナニーしちゃう

・都合悪いこと突っ込まれてもブロックしてサクラと信者に慰めて貰ったら喜んじゃう

・めっちゃ承認欲求高いからちょっと高い物持ってると自慢しちゃうけど持ってないものに関しては触れない。

・勝ち組じゃないから勝ち組の机とかいう安物買っちゃう

・住んでるところの壁はちょと安物チック

・金があったら景色が綺麗なところに住んで絶対ドヤ顔するのにお金が無いから全体映した部屋を映せない

・都合悪いと「プロの介入」とか「汚いチャート」って言いたいけど5ちゃんねるでネタにされまくってるから言えなくてつらい

・本当は稼ぎ方を知りたいから本物に教えを乞いたいけど今更出来なくて泣きそう

・男子校出身だから絡まれたら最後まで追い込みかけちゃう設定なのを忘れてすぐブロックしちゃう

・他人の批判してる奴は成功してないとかいうのにちょっと指摘されただけで顔真っ赤にして誰かの画像を沢山貼ったりキャンキャン言ったりしちゃう

・リップルとビットコインのショートでポートフォリオの見本と言っちゃう(二つだけでポートフォリオを組む人は普通はいません)

・個別銘柄と日経でヘッジ出来ると思っちゃう(そういうヘッジをする人は素人以外に存在しません。というかヘッジになりません。)

・家電の買い出しも出来る

・だから多分ポイントつく系はパシッてくれる

・家電屋にもなれる

・5ちゃんねるで自分の擁護が出来る

・でもすぐバレる

・自分とバフェットが対等と思える

・でもバフェットもポイント欲しくて買い出し行くのかな?といじられる

・実はアフィリエイトを学生時代やってたりする

・それがバレて焦って今一生懸命「よく考えたらアフィリエイトって悪いとこ無いんですよね」とまだバレてない設定を頑張って乗り切ろうとしてる

・上司が社長になる企業を勧めるが勧めた途端ストップ安が続く

・その会社が関係した仮想通貨は上場されたが全然盛り上がらず値動きが無い

・後出しでも高確率で外せる

・多分大阪のおばちゃんリスペクト(変な柄の服多様してるから)

・顔を加工しがち

青年の良いところを挙げると・・・

将来家電量販店で働けそうでお昼時にお釣りあげたら超ダッシュしてくれそうなのと嘘が下手だからすぐ見抜けることと街中で逸れても大阪のおばちゃんを探す感じで意識して探していればすぐ見つかるということくらいですかね?

可愛い少年ですね。

将来が若干不安なりますね。

でも安心してください。

今まで書いたことは全てフィクションです。

これはマサ吉の妄想です。

誰かの話じゃないです。

安心してください。

笑ってください。

こういう人がいたら可哀そうだなぁってマサ吉が思って作っただけです。

だから笑ってください。

反面教師にしてください。

こういう人がもしいたとした場合にこういう風にはならないんだぞと胸に秘めて生きてください。

ちょっと時間あったんで書き始めたんですけど。

まだまだ書いてもええんですけど飽きてしまいました。

5ちゃんねるの人達にちょっと今日笑わせて貰ったので笑いを提供したかっただけです。

もう一度言いますよ。

フィクションです。

最後にもう一度だけ言いますよ。

これはフィクションですからね!!


長々と駄文をお読みいただきありがとうございました。

色々完成度の高いフィクション創作の為にある動画を1時間以上1人見るのが一番疲れました。

でも書いてて一人で笑ってました。

では最後に皆さんご一緒に

\(`・ω・´)ノ はぁ!! すしざんまい!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
116
(`・ω・´)どうもツイッターでこの顔文字がトレードマークのマサ吉二段と申します。論理実証主義者で拝金主義者です。論理的アプローチから投資全体を捉えて分析解析するのが得意です。学歴ありません。でも高学歴の人よりよっぽど相場を理解出来てると自負しております。自分でハードル上げます。
コメント (6)
XEM上がりますか?
(`・ω・´)GANGIMARIさんORANGEPEKOEさんありがとです♪羽鳥めいさん。XEM見てないので分からんです。今度見る機会がありましたら言います。
最高に面白い!少年がいつか逮捕されたら続編を書いてほしいなー
(`・ω・´)確かに逮捕されたら書いてもええかもですねー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。