見出し画像

ゲリア豪雨や台風への対策としてレインウェアの活用を!!

すっかり梅雨が明け、暑すぎる日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?
酷暑の日は熱中症にならないように外出を控えるべきですが、外出しなければならないときもあるでしょう。その場合は日傘などで暑さ対策をすることが大切。晴雨兼用タイプの傘なら雨の日の活躍してくれるのでおすすめです。

▶参考:『マイナビ おすすめナビ』メンズ雨傘おすすめ10選 | おしゃれで機能的な選び方を解説します!  ※監修、コメント(原稿は書いていません)


暑さ対策だけでなく、雨対策も実は重要。暑い日はゲリラ豪雨やゲリラ雷雨が発生する可能性も高いからです。また、これからの季節は台風が接近する可能性も高まります。豪雨や暴風雨だと傘が役に立たないことも多いので、レインウェアを用意しておくのがおすすめです。

▶参考:『TASCLAP』雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選 ※構成・執筆


また、自転車通勤をしている人は自転車用のレインウェアを準備しておいたほうが何かと実用的です。

▶参考:『TASCLAP』見た目も機能も妥協しない。自転車用レインコートのおすすめ大全 ※構成・執筆

▶参考:『TASCLAP』自転車通勤の正しい服装術。快適性を手に入れるアイテム選びのハウツー ※構成・執筆


悪天候の際は両手が空いて安定感もあるリュック(バックパック)を使うと便利ですが、そうしたバッグ類なども防水仕様なら万全です。

▶参考:『マイナビ おすすめナビ』防水リュックおすすめ20選|急な雨にも対応できる大容量タイプ【通勤やアウトドアにも】 ※監修、コメント(原稿は書いていません)


雨具は梅雨の時期に必要なイメージがあるかもしれませんが、実はこれからの季節にこそ不可欠。とくに背負ったリュックごとカバーできるレインコートやレインポンチョを揃えておくのがおすすめです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
編集者、コラムニスト、AllAbout「メンズファッション」ガイドなど。出版社を経て独立し、ストリート系からビジネス系まで60以上のメディアに関わってきた。また、MENSA会員。野菜ソムリエ。禅、瞑想、ヨガに興味津々。”自分スタイル” を築くための「着こなし工学」発信予定。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。