見出し画像

「一期一会」だからこそ。

寝れないので久しぶりにnote更新しようと思います。
明日は朝3時起きですが...(笑)

今回は土方作業完結編!

先日めるが絶景テラスの動画を編集してくれましたが、実はあれはまだ完成ではなく。

乗ってみたら強度に不安があったため、新たに資材を投入して補強を行いました。

テラスの下から潜り込んで、寸法を測り補強資材を固定していきます。

あとは上からひたすら釘を打つ、打つ、打つ!!!

だんだん握力が無くなってくるので、最後の打ち込みは気合いでしたね(笑)

過去に大工として働いてきた実績があり、毎日の酪農の仕事もこなしながら今回の絶景テラスを設計したカズさん。

非常に丁寧な仕事ぶりのカズさんですが、現場ではアクシデントや細かなズレが生じ、予定通りに作業を進めるのは難しいといいます。

なんせ僕たち素人が工事に関わってますからね、最初は足手まといだし、ズレなんてしょっちゅうです。

たとえ1ミリでも積み重なれば数センチのズレになってしまうというのに...

さらに俺もめるも普段デスクワークなので、土方仕事に向いているとは言い難い。

それでも嫌な顔一つせず僕たちに仕事を任せてもらえているというのが、非常に貴重な経験だなと感じます。

現場の代表として納期に迫られているカズさんが一番大変なはずなのに、

「ひろたかちゃんもめるちゃんもよく頑張ってるよ〜」

といつも励ましてくれる懐の深さ。本当に感謝です。

そんなこんなで補強が終了し、ついに念願のダブルダッチon絶景テラス!!

初ダブルダッチでオーナーの芦田さんも大はしゃぎ
(笑)

そういえば、最近めると話していてよく「一期一会」という言葉を乱用してしまうのですが。

「一期一会の景色」から始まり。

料理においても、同じメニューを作って全く同じ味になるということはなく、その時々によって「一期一会」の味や盛り付けになるだとか。

人間関係においても、今日の相手との関係性は明日には少なからず変化していて。

何かの拍子に、全く予想だにしないお互いの気持ちに気付いたり。

何もかも「一期一会」だからこそ、今この瞬間を大切に生きたい。

そんなエモい夜もあるよね。

おやすみなさい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
北海道厚岸郡浜中町に存在していた「ムツゴロウ動物王国」を開拓すべく、お手伝いとして2019年の夏に、一ヶ月間シェアハウスをしながら奮闘した23歳男女2名による活動日誌。毎日ぼちぼち更新していきます。チーム名が「masagoro」。アイコンのわんちゃんは「えっちゃん」です。