2019/08/04-06 Attack!299+α

Attack!299 という、飯能を出発して、国道299を麦草峠までひた走るというイベントに、CICADA UNITED(通称 蝉)のメンバーとして走ってきました。
さらに、せっかく茅野まで行くので、夏休みを取って、あまり走ったことのない中部の山を走ってこようと計画しました。
10月のTJOの下見も兼ねて。

スタート時間が早いので、入間で前泊。
参加する蝉メンバーでの前夜祭が楽しく、少し飲みすぎ。。

朝というか夜中の2時半に起きて、スタート地点の飯能市役所まで移動。

画像1

3時半のスタートを見送り、4時スタート。
今回、ゲスト参加の才田さんの絶妙なペースコントロールと、思ったよりも暑くない天候のおかげで順調に進む。

画像2

川の駅上野で、オフィシャルの美味しいトマトや冷たい飲み物で生き返る。

画像3

間すっとばしますが、とくに大きなトラブルもなく、麦草峠を超えてゴール。

画像4

画像5

茅野に取っていた宿でお風呂に入り、駅で輪行して帰るメンバーをお見送り。そのまま軽く飲んで1日終了。

----

翌日は、10月に参加予定の The Japanese Odyssey でもこの辺を走るので、ルートや道の状況の試走を兼ねて、あまり走ったことのない、長野の西側を走ってみる。

画像6

今回、新しい装備も試してみた。

スクリーンショット 2019-10-09 13.26.51

諏訪湖の脇を通り抜け、木曽を通って高山へ。
この時点で今夜の目的地を塩尻に決め、宿を予約して、松本をかすめて塩尻へ。

158号線はかなり走りづらかった。
途中、土砂降りにもあい、雷が隣の山で鳴っている中、日暮れと戦いながらの安房峠はなかなか寂しかった。

さらに途中、向かいから来た車にクラクションを鳴らされて何事かと思ったら「この上で子熊を見たから気をつけて。絶対、親熊も近くにいるから」と。。。
宿を山向こうに取っているので引き返すわけにもいかず、もし出会ったらUターンして宿をキャンセルしようとびくびくしながら登ったけど、無事に越えられた。

----

翌日は、東京まで自走で帰宅。

スクリーンショット 2019-10-09 13.33.54

299側は通ったので、254の下見。

佐久の直線や、そこからの上り、富岡で山から降りてからと、ひたすら暑くてかなり消耗しました。

熊谷手前で、途中から輪行しようかとコンビニに止まって悩んでいたら、299で一緒に走り、その後別に走っていた才田さんと合流。ほんのちょっとだけど引いてもらって気持ちを立て直せたのと、東松山の知っている道まで戻ってきて、後は淡々と走って無事に帰れました。

----

1日目:172km、3524m↑、10:34:57 (Attack!299)
2日目:243km、3322m↑、13:36:36
3日目:221km、2060m↑、12:34:17

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Blog未満の日記的な自分ノート。  http://maru.cc/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。