見出し画像

寄付方法の説明~横浜愛~横浜市の飲食店を救おう

このページは、テイクアウト実施店舗の紹介ではなく、横浜市飲食店への寄付方法のご案内ページです。
身近な飲食店に、アフターコロナも存続していてほしい。そんな願いをかなえるために、少しずつでも寄付をしてみませんか?
横浜市の住人は375万人。ひとり1円の寄付でも375万円、ひとり100円で3億7500万円あつまります。
あなたの今夜の1食分を、近くのお店に先払いしてみるのも良いかもしれません。

寄付方法は2つ

その1 銀行振り込み
その2 クラウドファンディング

その1 銀行振り込み

あなたがお持ちの銀行口座から、下記へ送金する方法です。金額に決まりはありません。支援したい金額をご自身で決めて、お振込みください。

▼振込先
横浜信用金庫 普通 吉野町支店 
0598987 一般社団法人横浜市食品衛生協会

その2 クラウドファンディング

インターネットのクラウドファンディングサイトを通じて、送金する方法です。
・クレジットカード
・コンビニ払い
・銀行振込
・キャリア決済
・PayPal
・FamiPay
など、様々な支払方法を選択することができます。

<クラウドファウンディング利用手順>


▼サイトに会員登録する

https://camp-fire.jp/signup

メールアドレスまたは、Twitter・Facebook・LINEの登録情報を使って会員登録することができます。

画像1

▼ログインする
https://camp-fire.jp/
からログインします。

画像2

▼プロジェクトを探す

クラウドファンディングサイトには、様々な寄付企画が掲載されています。
「横浜愛 横浜市の飲食店を救おう」この寄付企画ページにたどり着くには、下記緑で囲んだ箇所、虫眼鏡のマークのところに 横浜市の飲食店 と入力し、出てくる右下の候補をクリックするか、


画像3

こちらのURLをクリックするか、
https://camp-fire.jp/projects/view/260552


こちらのQRコードをスマホで読み込んで、アクセスしてください。

画像4

▼支援店舗を決める

「プロジェクトを支援する」をクリック。

画像5

※こちらの画像に表示されている支援金額、支援人数は2020年5月6日現在のものです。

下記ページに遷移するので、どのお店をいくらで支援するか決めて、チェックを入れます。

画像6

チェックを入れると、赤く囲まれます。

画像7

ページを下にスクロールします。

▼支援金額を決める

画像8

こちらで、支援金額を上乗せすることができます。プラスしていくら寄付するかを決めてください。任意の金額を1円単位で入力することもできますし、「+」ボタンを押すことで500円単位で増やすこともできます。

▼支払方法を決める

画像9

・クレジットカード
・コンビニ払い
・銀行振込
・キャリア決済
・PayPal
・FamiPay
から選べます。

▼お届け先情報を入力する

画像10

▼内容を確認し「完了」を押す

画像11

支援金額にプラスして、システム利用料が220円加算されます。
支援内容、金額、必要情報に問題がなければ、「完了」を押します。

▼寄付完了!

画像12

ご協力、ありがとうございました。

寄付をする金銭的余裕がないなどの場合は、情報の拡散にご協力くだるだけでも、活動の支援になります。寄付サイトURLをお知り合いにお知らせくださいますと助かります。
https://camp-fire.jp/projects/view/260552



寄付発起人さんのInstagramはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!今はじっと我慢でウィズコロナ。
4
横浜に住んでいるひと。食いしん坊。メインはInstagram。 https://www.instagram.com/ykc_in_ykhm/

こちらでもピックアップされています

石川町テイクアウトまとめnote
石川町テイクアウトまとめnote
  • 147本

石川町界隈で美味しいごはんをテイクアウトできるお店を個人的にまとめています。インスタグラムや歩いて見つけたテイクアウト情報、デリバリー情報を追加していきます。 最新情報は各店舗が発信する情報を確認してください。 アフターコロナもおいしいご飯とお酒を楽しめますように!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。