見出し画像

人の価値は何で決まる?先生の前で20ドル紙幣をぐしゃぐしゃにした先生の話

「あ~、自分はなんて価値がない人間だろう」と思うことありませんか。

地位、名誉、お金、業績、ルックス、他人からの承認、何があれば価値がある人間なんでしょうか。そこで今日は、あるお話を1つ。

生徒たちの前で、20ドル札をぐしゃぐしゃにした先生の話

ある先生が子供達の目の前で、新品の20ドル紙幣を見せてこう言いました。

「これが欲しい人、いますか?」

子供達は「ほしい!」と手を挙げます。

画像1

次に、先生は小さく紙幣を折りたたみ、また聞きます。

「これならどう?」。

子供達は「ほしい!」と手を挙げます。

画像2



更に、先生は20ドル札をぐしゃぐしゃに丸めて こう聞きます。

「もう欲しくないかな?」

それでも子供達は「ほしい!」と手を挙げます。

画像3

今度はぐしゃぐしゃの紙幣を踏み潰し、教室のすみ蹴り飛ばしました。
そしてこう聞きます。

「欲しい人いる?」

子供達の反応は相変わらず、「ほしい!」と手を挙げます。

画像4

先生はこう言いました。

「今日、あなた達は素晴らしいことを学びましたね」

先生が伝えたかった事

「私がこのお金に何をしても、みんなは欲しいと思いましたよね?それは、このお札に20ドルの価値があるということを、あなた達が知っているからです。どんな見た目になろうとも。その事実は変わりません。

そうですね。私もぐしゃぐしゃの20ドル紙幣を欲しいと思いました。
それは価値があることを知っているから。
見た目がどうなったって20ドルは20ドルだからです。

椎名林檎さんの ありあまる富の歌詞

私の大好きな椎名林檎さんの歌詞に、こんなものがあります。

僕らが手にしている 富は見えないよ 彼らは奪えないし 壊すこともない
世界はただ妬むばっかり もしも彼らが君の 何かを盗んだとして
それはくだらないものだよ
何故なら価値は 生命(いのち)に従ってついている

価値は生命に従ってついている

地位、名誉、お金 たとえ誰かから奪われ何もなくなったとしても
あなたがいる限り、それが価値である。
だって価値は生命(いのち)についているから。

もし、今周りからみてボロボロだったり、成功していなかったり、ひどい扱いをうけていても、関係ないのです。あなたの価値は変わりません。
あなたは価値ある存在であり続けるという事です。

歌詞だけでなくなく、メロディーもとてもいいですよ。
最後に曲のリンクも。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社マモルCEO(https://mamor.jp/) ITでいじめのサインを見逃さない。いじめ相談ツール「マモレポ」を開発・運営 ▼神戸新聞まいどなニュースで執筆中→ http://bit.ly/350Zawc  Twitter→@mamoru_yuko