映画に関する話

6
記事

溺れる若者たちの未来は|映画『チワワちゃん』を考察する

「自己責任」

誰かの行為が、その一言で片づけられることがある。あなたがやっていることは、あなたが自分で決めてやったんでしょう?  と。

良いも悪いも、すべてが「自己責任」。世界に墜ち、金と欲望と愛に溺れ、どんどんと堕ちていく「チワワ」の行動は正に「自己責任」のそれだ。

しかし本当に自己責任で片付けて良いのだろうか? この裏には自己責任では片付けられない、大きな流れがないだろうか?

だからこ

もっとみる
夢見心地~~
6

映画の祭典!日本マサオミー賞 発表!

愛と映画はタイミング

こんにちは、真央(まさお)です。

2018年もあと16日。今年も色々な映画が公開されました。

そこで今回は今年公開の映画の中から『日本マサオミー賞』を3作品発表しようと思います!

【日本マサオミー賞とは?】
「優れた芸能には"ま.さ.お."が宿る」の信念のもと、今年公開された邦画の中から、ま.さ.お.に相応しい映画に賞を与えます。賞はそれぞれ、「ま賞」「さ賞」「お賞」

もっとみる
他のも読んで~~
12

五感で楽しむ「夜空と交差する森の映画祭」とは

今年もこの季節がきた。

夜空の下、静かな森の中に大きく貼られたスクリーン。寝袋に入りながら、朝まで夜通しで「映画」を観るイベント。

それが明日10/6に開催される「夜空と交差する森の映画祭」だ。

「夜空と交差する森の映画祭」とは“オールナイトの野外フェス”映画はコンセプトが異なる複数のステージで夜通し同時上映されています。飲食ブースやテントサイト、トークショー、ワークショップなど様々なコ

もっとみる
大当たり!
31

「うなじ」で選ぶ。おススメ映画2選

あなたはどうやって観たい映画を選ぶだろう。

好きな監督、俳優や女優。もしくは、原作やジャンルなどで選ぶことが多いとは思うが、うなじで映画を選んでしまったことはないだろうか?

きれいな うなじで 飯がうまい

「うなぎ」ではない、「うなじ」である。

どうして綺麗な顔は見惚れないのに、綺麗なうなじは見惚れてしまうのだろう。

人はそれを「フェチズム」と呼ぶが、誰しもそんな一面あるでしょう?

もっとみる
あとんす!
4

夢中を続けられた3つの理由|映画【泣き虫しょったんの奇跡】

「努力は夢中には勝てない」

最近、あらゆる業界でこれまでの常識をひっくり返したという話を聞く。

Uber、Airbnb、メルカリ、Netflixなどの企業から、箕輪厚介、落合陽一などの個人まで。

これまでの常識をひっくり返した者たちは、どこか傍若無人で人間離れしている。彼らのように振る舞わなくては、自分の好きなことに夢中になれないのだろうか。

しょったんも将棋に夢中になった。腹の底から将棋

もっとみる
あとんす!
4

秋の夜長に!駄作映画3作品を一気見する!

秋の夜は長いから、普段は見ない映画を見たい

ということで今回は、普段なら絶対に見ない「史上最低の名駄作映画」3作品を一晩で続けて見られるか?に挑戦した。

▼今回観る映画・デビルマン・死霊の盆踊り・テラフォーマーズ

以下多少のネタバレを含みながら、「駄作ポイント」と「見た感想」を述べる。

1作品目:デビルマン

あらすじ・作品紹介:同じ高校に通う2人の親友、不動明と飛鳥了。ある日、了

もっとみる
他のも読んで~~
13