表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬を読んで、通訳案内士になりたいなと思った。他人と人生の話をする機会ってそうないけれど、その仕事ならそんな機会にありつけそうだから。誰かのための勉強でなく自分のための勉強をとうとう始められるだろうか。
東野圭吾より普通に高田大介が好き 主に備忘録です