見出し画像

PHPカンファレンス福岡2019に行ってきた

カンファレンスは 2019-06-29
札幌から福岡への参加となるので、前日入りの翌日帰りの日程でした。

1日目 2019-06-28 Fri

8:00
自宅を出発
11:00-13:30
千歳〜福岡 フライト
14:00
会社のテレビ会議に参加その1(移動中にROM)
この間に福岡オフィスのある大名WeWorkに到着
15:00
会社のテレビ会議その2
16:30
ホテルへチェックイン
17:00
カンファレンス前日サポーター(配布物の準備お手伝い)
https://eventon.jp/17477/
18:30
リジェクトコンのお食事ピックアップのお使い
19:00
【非公式】PHPカンファレンス福岡2019前夜祭リジェクトコン
https://connpass.com/event/133585/
22:00
エールズ祭り金曜日
https://connpass.com/event/135311/

2日目 2019-06-29 Sat

8:00
博多ラーメンはかたや で朝食 290円
9:00
PHPカンファレンス福岡2019
https://eventon.jp/16226/
18:00
懇親会
https://eventon.jp/16306/
20:30
有志でもつ鍋

22:00
エールズ祭り土曜日 (PHPカンファレンス福岡2019当日)
https://connpass.com/event/135316/
24:00頃
らーそーめん(ふとっぱら 天神総本店)

3日目 2019-06-30 Sun

アフターハックに参加予定だったのですが、お土産リクエストとの両立が難しく、泣く泣くキャンセルしました。
https://fusic.connpass.com/event/127592/

9:00
ホテルチエックアウト
10:00
キャナルシティ博多 お土産購入
11:30
カンファレンス参加者とx昨日のお店でもつ鍋ランチ
14:30
フライト
20:00
帰宅

時系列で参加したイベントを書き出しただけでも、大変充実した3日間でした。

とここで終わってしまうとなにも内容のない記事になってしまうので、今回のカンファレンスで注目していた点をいくつか挙げたいと思います。

カンファレンス運営視点での参加

今年9月に北海道でもPHPカンファレンスを開催する予定です。このPHPカンファレンスシリーズは、全国各地(北海道・仙台・関西・福岡・沖縄)で開催されています。たまに勘違いされている方がいらっしゃいますが、東京のPHPカンファレンスの運営の方が各地でも開催しているのではなく、各地のPHPerが自主的に我等の地でもPHPカンファレンスを開催したい!と手を上げて開催しています。ごく一部複数地域で当日スタッフをされてる方もいますが、基本的にはそれぞれの地域の方が独自の実行委員会を組織し、運営しているスタイルです。北海道も例外ではなく、札幌で手を上げた私に賛同してくれたスタッフと一緒に、カンファレンスの準備を進めています。

そんなわけなので、各地のカンファレンス運営がどのように行われているのか、を注目して見ていました。事前の準備や当日のイベントの様子、今回でいうと、前日に会場の一角で参加者への配布物を準備するタスクがあり、それをスタッフだけでなく東京などからの参加者も有志が集まってみんなで行ったらあっという間に終わった、ところはなかなかの見どころだったと思います。

LTの合間にコメンテーターが場をつないでくれるのも良い試みだったと思います。良いものは取り入れていきたいですね。

NEXT

閉会式でも紹介させてもらったとおり、福岡の次は北海道です!
PHPカンファレンススタンプラリーも後半戦に入っていきます。開催まで2ヶ月切ったので、準備のほうも加速していきます!! 

9/21(土)北海道でお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
札幌でWeb系のエンジニアをしている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。