見出し画像

菅義偉


画像1


今回は、9月に総理大臣に就任した菅義偉首相のホロスコープを見てみたいと思います。

出生時間が不明なので、ホロスコープの時間は12時で出しています。

そのため、正確な月の位置は確定できないのですが、12時の時点で水瓶座17度であるので、月が水瓶座であることは間違いありません。

太陽は射手座にあり、太陽のすぐ近くには水星もあります。

これに乙女座からの土星がスクエア(90度)の緊張したアスペクトをとっているのですが、太陽と水星のセットは仕事を含めた人生観を表し、土星は親や実家などからの圧力や意向を表したりもしますので、実家の仕事を継いだりすることや、親の期待などには反するような生き方を望む傾向が感じられます。

実家は秋田のイチゴ農家と言われていますが、射手座の太陽・水星、また水瓶座の月からも、今いる場所から飛び出して遠くに行くことを夢見るような性質があるので、子供の頃から実家の家業を継ぐということは考えられなかったのかもしれません。

この続きをみるには

この続き: 2,729文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
マガジン単位でご購入頂くと、2記事分(300円)お得になっています。最初にお試しでどれか1記事を読んで頂いた後にマガジン単位でご購入頂いても、1記事分(150円)お得になりますので、お試し後に他の記事も全て読んでみたいと思われた場合、マガジン単位でのご購入がおすすめです。(※有名人のホロスコープ分析は今後も不定期にアップ予定です。今後マガジンに追加された記事をご購入される場合は、1記事単位でご購入いただく形になります。)

サビアンシンボルを取り入れた有名人のホロスコープ分析記事です。サビアンシンボルに興味がある方や現在勉強中の方におすすめです。サビアンシンボ…

または、記事単体で購入する

菅義偉

占星術&タロットスタディ

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
1
占星術やタロットカードを勉強してみたいと思われている方や、現在勉強中の方にも参考にしていただけるような記事をアップしています。12サイン・12ハウス・10天体についての考察、サビアンシンボルを取り入れた有名人のホロスコープ分析、ウェイト版タロットカードについての考察が中心です。