迷える主婦
生まれて初めてアイドルのライブに行ってみた
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

生まれて初めてアイドルのライブに行ってみた

迷える主婦
フィロソフィーのダンス「Love 4 You TOUR 2022」高松公演
通称「フィロのス」

「アイドルのライブ、初めて行くのですが決まりや流儀ってありますか?」
という質問に対する
「サイリウムで人殴らなければ、どんな楽しみ方でもOK」
という神回答をTwitterでいただき、片道3時間かけて高松へ。
遠征です。日帰り!

会場につくとすでに物販に長蛇の列。
やばい!サイリウム売り切れるかも?!と不安がよぎるも無事ゲットできました。特典券もいただけた。

ハートがかわいいサイリウム
推しのメンバカラーに光らせると良いとアドバイスいただいたが、当方箱推しのため
ライブ中は気分に合わせて12色チカチカ切り替えて遊んでました。(迷惑)
特典会の参加券
人生初。メンバーと触れ合える(?)と思うとライブ前から緊張や!

チケット購入がギリギリだったもんで会場の最後尾になんとか入るとあっと言う間に開演時間!
SEが流れて、いよいよ4人が目の前に・・・!

あーーーーー!生きてる!!!!!ホンマに存在してる!!!!!
 ↑
2年前に知り、ずっと生で見たいと思い続けていた大好きなアイドルを目の当たりにした40代主婦の感想。

わかってたよ、アイドルだってちゃんと同じ人間だってこと。
でもね、生で見るとUMA発見した時みたいになるのよ。
発見したことないけど。
4人のパワーやオーラに圧倒されちゃって、気付いたらお手手のシワとシワを合わせて拝んでました。

曲のラッシュが一旦落ち着きトークコーナーへ。
私が一番驚いたのはこのあたり。
「フィロのス、めっちゃ距離詰めてくるやん!!」って。

歌ってた時は神々しく、真夏の太陽のごとく「まぶしすぎて見えない・・・!」状態だったのに、トークになると一気に下界におりてきて、我々とコミュニケーションを取り始めたのよねw
思いの外、客いじりをしてくる(笑)
ググっと距離が近づいて、
「かわいい!かっこいい!素敵・・・!」
が主だった心の声が
「なんやこれ、おもろーーーーー!楽し!」
となって、初見かつ一人参戦の私でもちゃんと「現場に参加」させてくれる。これはありがたかった。
もともと、フィロのスが好き!という人たちの集まりなんだから、あるはずの一体感がさらに強まって明るみに出る感じはたまらなかったし、元ライブキッズとしては泥んこになってもモッシュやダイブしてたあの頃のライブハウスの熱気を思い出したりなんかして、ジーンときたっけ。

後半はライブではお馴染みであろう曲や絶対に聞きたかった曲も披露され、会場のボルテージもさらに一段上がった感じで。

あんまりいうとネタバレになるので一曲だけ。
ライブ・ライフもやってくれた。
上はコロナ禍で鬱屈した気持ちを何度も救ってくれた動画。メンバー、サポート、オーディエンス、その場にいたすべての人たちが一人残らず楽しそうで、多幸感ありまくりの場所にいれたことがうらやましすぎて一周周って泣ける動画です。
見て!そして一緒に泣いて欲しい。
この中ではコールが入ってるんですが、今回はさすがに叫ぶのはマズいので
心の中で「あーんぬ!あーんぬ!!」と叫んでおりました。
いつかホントにコールとかしてみたいなぁ。

あっと言う間のライブはアンコールを含んで無事終了。
「行こうかどうか迷ってる。でも行ったら絶対元気出そう」とTwitterでつぶやき、マリリやハルちゃんからいいね♡をもらい、ファンのみなさんから背中を押されたりアドバイスをいただいて、家族のスケジュールを調整して、たどりついた場所で、元気だけでなく愛やいろんな気持ちをいただくことができました。本当に行って良かった!

終演後はこれまた人生初の「アイドルの特典会」への参加が待ち受けてるわけですが・・・それはまた別の記事で。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
迷える主婦
不惑の年を迎えたのにまだ迷っている主婦です。あなたのnoteにも迷い込みます。お笑い、音楽、漫画好き。飽きっぽいミーハー。