見出し画像

シルクロードステークスのサイン馬券


今週の話題となったニュースを基にシルクロードステークスのサイン馬券を予想していきます。


また、過去のシルクロードステークス優勝馬の傾向から、今年のシルクロードステークスを勝てない人気馬を紹介します。


現在、勝てない馬予想は6週連続で的中しています。


シルクロードステークスのサイン馬券


今週のニュースを基にサイン馬券を予想していきます。

シルクロードステークス出走馬の中から1頭を選びます。


ラブカンプー


今週は元NBAのスパースター、コービーブライアント氏の訃報が世界中の話題となりました。

ヘリコプターの墜落事故により、コービーブライアント氏を含む9人が亡くなりました。


コービー氏はNBAで様々な記録を作り、NBA界のスパースターに上り詰めました。

コービー氏の背番号である「8」と「24」はレイカーズの永久欠番となりました。


そして今回、コービー氏に最も関連していた馬がラブカンプーでした。


まず、ラブカンプーは今回のシルクロードステークスで24戦目になるので、コービー氏の背番号である「24」とリンクしています。

シルクロードステークスが24戦目になる馬はラブカンプーしかいません。


また、ラブカンプーといえば2着が多いことで有名ですが、現在2着の回数が8回と、これもコービー氏の背番号「8」とリンクしています。


ラブカンプーの母はラブハートであり、ラブカンプーは「ラブ」に関連した馬ですが、コービー氏の訃報にNBA選手のケビン・ラブがコメントしたり、グラミー賞にてリゾが「コズ・アイ・ラヴ・ユー」を熱唱するなど、今回の訃報にも「ラブ」が大きく関連しています。


以上のことから今回の悲しいニュースはシルクロードステークスでラブカンプーが好走するサインなのかもしれません。


シルクロードステークスを勝てない馬


ここでは、過去の優勝馬の傾向から今年のシルクロードステークスを勝てない馬を1頭紹介します。

ここまで、6週連続で的中しており、的中率は90%を超えています。


セイウンコウセイ


シルクロードステークスは1996年に創設されましたが、これまで一度も名前が「セ」で始まる馬が優勝したことがありません。


2011、2015、2016年のセイコーライコウや2016、2017年のセカンドテーブル、2017、2018、2019年のセイウンコウセイなど、どの馬も馬券内には来ていますが勝てていません。


そして、今回またしてもセイウンコウセイが出走しますが、これまでの傾向からすると優勝することはできないでしょう。


まとめ


コービー氏のニュースからラブカンプーをシルクロードステークスのサイン馬券に選びました。


また、過去の優勝馬の傾向からセイウンコウセイを勝てない馬に選びました。


サイン馬券は当たったらラッキー程度の馬券なので、気楽に考えましょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。