見出し画像

2019は助走期間、本当にありがとうございました!

株式会社ローカルフラッグの広報・大良です。

年末になると、いろいろと「○○納め」が始まりますね。年末の時でなくても、特別なことを行えるようになりたい今日この頃です。


2019年、全国ではラグビーの快勝、イチローの引退など人々を震撼させる話題にあふれていました。また世間が大きく変化したのは、元号「令和」になったことです。平成生まれが古いと言われてしまう時代になってしまいました。ということは、昭和生まれは・・・考えたくないですね(笑)


震撼・・・とまではいかないかもしれませんが、2019年は弊社が設立した記念すべき年です!ありがとうございます!ありがとうございます!大きな拍手をありがとうございます!

社長の濱田をはじめメンバーのあっつーい気持ちと地域の方々の協力により、会社設立7月。気が付けばもう5か月が過ぎようとしています。「まだ5か月!?」と思う反面、「もう5か月かぁ・・・」と感慨深くなっています(笑)

この5か月いろいろとありました。本当にいろいろとありました。

来年の4月の本格的な活動にむけての準備をしているのですが、現状メンバーがそれぞれ離れた場所で活動をしています。(大阪や福島など)毎週のオンライン会議の大切さを知りました。現代の技術のありがたみを感じます。

本格的な活動が始まる4月まで3か月しかない・・・。十分な「助走」をつけ、事業を行えるように自分たちが思っている以上にしっかりとした準備をしていきます。

まだまだ準備は足りませんが、ここまで会社として準備ができているのはメンバーの頑張りはもちろんですが、お世話になっている他の会社の方々、役場の皆様、地域の皆様のおかげです。まだ本格的に活動していないにも関わらず、たくさんの応援とお言葉をいただいています。この感謝の気持ちを成果で表していく所存です。

2020年からどのような成果が出るかはわかりませんが、メンバーが熱い気持ちで動いています。どうか熱い目で見ていただけたら幸いです。

最後になりましたが、2019年残り3時間ありますがお世話になりました。2020年からもよろしくお願いします!

私は年越しそばを食べ、お汁粉をいただき、三ツ矢サイダーを飲んで今年を納めます。食べ納めを極めます。皆様も最後までよい年をお過ごしください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
2019年7月設立。「地域の旗振り役になる」というミッションの元、地域資源を活用したビジネス創造、ローカルで挑戦する企業・起業家への支援を行っているローカルベンチャーです。京都府与謝野町を中心に、事業活動に取り組んでいます。https://www.local-flag.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。