見出し画像

チャンドラー・リッグス主演短編映画 "The Undergraduate" のストーリーとキャラクターをご紹介

ちゃんどら

以前4つ目の記事でチャンドラー・リッグス主演の短編映画 "The Undergraduate" が近日公開予定であることを書かせていただきましたが、今回はそのストーリーとキャラクターについて少しご紹介していきたいと思います。

https://m.imdb.com/title/tt18938106/?ref_=ttfc_fc_tt
(The Undergraduate公式サイト)
過度な負担を追った大学生。そして彼が深夜までに彼の重要な物理学試験を提出しなければならないという彼の激しいストレスに満ちたオデッセイ (叙事詩、長い冒険) を辿る、社会的衝撃スリラー。


ヘンリー・ヒューイット役チャンドラー・リッグス
キャラクターキャッチコピー (公式Instagramより): "Failure is not an option" (失敗という選択肢はない。失敗は許されない。)
名前: ヘンリー・ヒューイット
学年: 大学3回生
専攻: 物理学
GPA (成績表価値): 3.85 (かなり優秀)
ミア役観音
キャラクターキャッチコピー (公式Instagramより):
"Do the right thing" (正しいことをする。)
名前: ミア・リー
学年: 2回生
専攻: 美術
お気に入りの本: Carrie
ジェームズ・チャドウィック役マイルズ・ギースリング
キャラクターキャッチコピー (公式Instagramより):
"Blackout or Backout" ※飲酒カードゲームの名前から引用しているようです。意味は、"ブラックアウト (意識を失う) かバックアウト (手を引く、後ずさりして部屋から出る) か"
名前: ジェームズ・チャドウィック
学年: 3回生
専攻: 物理学
所属クラブ: Phi Kappa Alpha

いかがでしたか?現在映画の公式インスタグラム(https://www.instagram.com/theundergraduatefilm/?hl=ja)では、チャンドラー演じるヘンリー・ヒューイットを始めとする3人の登場人物が紹介されました。公式サイトによると、登場人物は全部で6人なので、残り3人のキャラクターの詳細が今後発表予定です。

観音演じるミアはヘンリーの味方になってくれる存在になりそうですが、ジェームズはヘンリーを追い込むようなくせ者キャラになりそうです。

大学生の華やかなパーティーや社交などを描いた作品はよくありますが、この"The Undergraduate" では、大学生が抱えるメンタルヘルスや学業上のプレッシャーに焦点をあてた作品となっています。大学の理想と現実、大学生のストレスといった社会問題に一石を投じるインパクトある作品になりそうです。

今後も引き続き詳細を追っていく予定です😌
最後まで読んでいただきありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!