見出し画像

釧路珍道中〜Peachまさかの緊急着陸

釧路旅行に行ってきました。

まさか旅程がニュースになるなんて思わなかった。

せめてネタにしたい。2時間半分のネタにはしたい。あと願わくば同じような事はもう二度と起きませんように、という気持ちも込めて。



大型で記録史上最凶などと噂される台風が近づく中、9/5関空からPeachでたんちょう釧路空港まで行ってまいりました。

幸いにも関西から北海道は直撃も避けたようなので予定通り二泊三日。

画像1

炉端焼き食べたり

画像2

スパカツ食べたり

画像11

エスカロップ食べたり

画像3

花咲蟹ラーメン食べたり

画像4

霧で何も見えない摩周湖行ったり

画像5

湿原眺めたものの、熊出没注意の看板にビビったて即車に戻ったり

画像6

ふと見つけた花畑の看板に誘われて覗いたり

画像11

東の果ての納沙布岬から北方領土眺めたり

してたわけなんです。

とても美味しかったし楽しかった!!

さすが北海道!!!釧路初めてだけど楽しいなぁ!!ホテルも良かったし、ペーパードライバーだけど運転もしちゃったし、いやぁ楽しい楽しい!!


で、あっという間の最終日。9/7です。

釧路空港に結構早めに着いた私。

何故なら、濃霧で欠航するかもだったので。

私、山奥育ちでわりと地元も霧はちょっとしたもんが出るんですけども、それにしたって釧路の濃霧舐めてたわ。

昼ごろになっても全く収まらない霧。

心配しながら

画像8

画像9

食べ損ねてたザンギを腹に納めたり、ソフトクリーム食べ納めなどしておりました。

出発予定は12:30

折り返す予定の機体はとりあえず関空出発を確認済みなものの、午前中の便は欠航してたり。

白い恋人ソフト食べながら窓の外チラチラ見ても、全然霧おさまらない。

画像12

とりあえず30分前だし、手荷物検査受けて登場ゲートで待つ。

待つこと10分くらい

「来たっ!」

と、誰かの声がして、窓の外見ると、霧の中着陸するピンクの機体!

やった!!!ピーチ機が着陸した!!着陸したなら多分LCCの事だから、タイミング測って飛ばすはず…!

やったね、これで無事に帰れる!!

私はこの時そう確信して搭乗したのです。

これが…ここまでが……盛大な珍道中の前振りになるなんて、思いもせず。


以下は、あくまで該当機に同乗した一乗客としての雑記と感想になります。全てのやり取りを聞いてもいないし、うろ覚えの箇所もありますのでお心留めの元お読みください。


私が乗ったのは釧路発の関空便行き9/7  12:30発予定のMM126便

機内は60〜70%くらいの搭乗率かなーというところ。

3列シートに2人座りで、乗る方としては快適な感じ。

荷物入れも満杯になることもなく、霧のせいでディレイはあったものの、この霧で30分程度の遅れなら御の字。むしろ欠航しなくてよかったーって感じ。

そんな感じだったので、機内も殺気だった様子もなく、わりとスムーズな搭乗だったと思う。

乗客の着席が終わってからくらいかな、機内後方で声がした。

どうしたのかなーと思ってるとどうやら男性同士で揉めてる雰囲気。

CAさんが仲裁に行く。

どうやらマスクの着用で揉めてるみたい。

なるほど。あるよねそういう揉め事。

徐々にヒートアップしているのか、揉めている人の声が大きくなり機内もざわつく。

「謝罪してください」とか「侮辱です」

とか聞こえ始めて、かなり不穏。

近くの席に座ってたお子様は大声に怖がって固まっちゃってるし。

せっかくこの濃霧の中着陸してくれたのに、飛ぶのか??飛べるのか??

この辺りで私は考えるのやめて、ホットアイマスク装着して寝た。

いい大人なんだし、ヒートアップしたのもしばらくしたら落ち着くでしょ。

と、そう思って。

実際、揉めてた人も落ち着いたのか、しばらくして飛んだ。

飛んでるということは、もうここで乗務員指示は絶対です、空の上なので。泣こうが喚こうが納得できなかろうが、空の上では客ではあっても保安員のCAさんの指示が絶対優先。

暫くして。

すやすやと寝ていたところ、声が聞こえて起きる。釧路飛んでから1時間位だと思う。機体は水平飛行、ベルトサインも消えていた。

また機体後方から揉める声。

今度はCAさんとなにかしら揉めている雰囲気。

マジか。

まだ続いていたのか。私が寝てる間も?

寝ている私が起きるくらいのかなり大きい声で揉めている。

流石にちょっと怖い。

なにが怖いって「お願いなら承ります」と繰り返し言っているんだけども、CAさんの言葉遮ってて、多分全く承ってないだろうなって感じが。

近くの関西人が「全然承ってないやん」と突っ込んでた。いやまじそれな。


で、いくらかのやりとりの後、CAさんの声が厳しくなった。

何度も飛行機乗っているが、私はこんなCAさんの緊張した厳しい声聞いたの初めてだった。

「貴方のこれらの行為は安全運行を阻害するもので〜云々」

いや、それ最後通告やん。

マジか。

そのCAさんのセリフの最中も承りますって遮ってるけど、それ最後通告やで。

マジか。

帰れるんか、私。

寝よ。

知らん知らん、こういうときは寝よ。

ハイハイおやすみ。


と、目を閉じたのも束の間だった。

ポーンとベルトサインの音で目が覚める。

え、高度下がってるやん?着いた?

早くない?揉めてるから機長が急いでくれたのかも!!やった!予定より早い!!!

外を見る。ビルがない。

そうか、神戸・大阪方面からじゃなく、和歌山からのアプローチかな。

広がる平野。

和歌山じゃない、和歌山には山しかないんだ。

四国??淡路島??

いや違うね、これ明らかに海上旋回してますよね?

海岸線に小さく滑走路が見える。出島の関空でも神戸空港でもないわ!街中の伊丹空港でもないわ!!!

はい、着いたのは

画像10

NIIGATA

どこだよ!!!(新潟だよ)

え、なんで?寝てたからアナウンス聞き逃した??

ソワソワしてると「当機は新潟空港に緊急着陸しました」とアナウンス。

ざわつく機内。やっぱり関空じゃなかった!!という雰囲気に包まれる。そりゃあな、流石に2時間かからず関空は早いわ。どんだけ機長急がせるねん。

追加アナウンスで「機内保安のため〜」とありまして、おっこれは……って感じになりまして。

暫くして、多分空港か航空会社かの偉いっぽい人が入場、そしてその後に……

「POLICE!!!!」

新潟県警きた!!!!!!!!!!


おそらくほぼ関西人の機内、新潟県警登場に総立ち!!!

かどうかは知らんけど。

新潟県警のご搭乗に振り返った大学生のお兄さんの目はキラキラしていた。多分私の目もキラキラしていたと思う。

心の中では密着!警察!!24時!!!!って感じだったので。

で、乗り込んできた偉いさんと件の人が「機内秩序乱してますので降りてください」「何故ですか!降りません!!」とやりとり始めて、

「おおこれは!TVでしか見たことないやつ!!これぞ密着警察24時!!」などとと思いながらワクワクして眺めてたけど、このやりとりがですね、最初こそ野次馬根性でワクワクしていたのですが。

何分わりと長かったので、乗客飽きてくる(関西人はすーぐ飽きる)

飽きた関西人達はトイレに並ぶ。長くなりそうだしトイレは行ける時に行っておかなくてはならんので。とはいってもピーチ機はトイレが前後に一つづつで、今通路が塞がれてるから実質一つしか使えないので、かなりの順番待ち。密にならないように空いている席で適当に待っててくださいねーと、この大変な時もCAさんは笑顔で案内してくれた。

トイレ待ちながら「何揉めてるんすか?」「マスクやとは思うんですけど何要求してるのかわからんのですよね」「マジっすか」とか話していると、

突然沸き起こる拍手

ついに降機やん!!!クライマックス見逃した!!

と思ったけど、機体出口が見えるので
「これは???逆にアリーナ最前列では??!!」
と、めちゃくちゃブチ上がる。
新潟県警と偉いさんに添われて降りる件の人。
機体の外には5人くらいの新潟県警が待ち構えてる。
で、降りる時に「帰りは保証してくれるんですか??」とかまだ揉めながら降りたわけ。
しかし、一歩でも降りた時点で勝ち確。
勝利のBGMかかるところ。
待ち構える新潟県警
まだなんか言ってる件の人
降りたタイミングで機体入口さりげなく塞ぐCAさん

一歩でも飛行機降りたら降機扱いで、機内に戻ることはできない。
なんか言いながら戻ろうとする件の人。
「一回降りたので戻れません!!!」身体張って機内入り口で阻止するCAさん。
「触った!!身体に触ったぞ!!」とCAさん威嚇する件の人
これぞ、密着警察24時!!!!!

CAさんの身体張った阻止のおかげで再搭乗はもちろんできず、新潟県警に囲まれ去っていくのを見送るアリーナ。(連行って書いてたけど、意味違ってくるので修正しました、申し訳ない)
はぁ、こんな良席引けるなんて。

こんなところで良席引いてる場合じゃないんだけども、早くエンタメ系も公演戻らんかななどと思いながらアリーナ客はトイレに行った。
後が詰まっているので30秒で出た。
観劇が趣味で良かった。
さすが幕間10分に訓練された身体だ。

とまぁこんなかんじで、緊急着陸は終わり。
マスク付けてないから降機じゃなくて、その後のCAさんと周りの人達への数々の問題のある態度で降機させられた。

このあたり誤解ないように今回同乗した、あくまで私個人の雑記と感想ではあるけれど纏めることにしたわけです。

マスクのせいでPeachが降ろしたみたいな記事が散見されるのもなんか違うなと思ったので。あと2時間半分のネタは回収したい。関西人なので。

同乗した私としてはPeachの対応に問題があったとは思えないんですよね。きっかけがマスクの着用であったのだろうけれども、それは関係ない。実際一度飛んであるのだし。そして離陸前のやりとりでいかに不満があったとしても飛んだからには乗務員の指示が絶対。これは私達の安全のために守って貰わないと困る。

諸々のやりとりは、離れた座席で全てを見て聞いていたわけでもない(実際、途中かなりの時間睡眠してたので)客としても「怖いな、近くの席じゃなくて良かったな」と感じるものであったので、キャビンアテンダントの対応が悪かったとは思えず。少なくとも私個人は。

マスクをつけない事で周りに絡むことありきで搭乗では?とすら個人的には思えたので(座席の移動拒否など)このまま法廷に持ち込まれるのかな、知らんけど。

マスク云々ではなく離陸後も乗務員の業務に支障を与えたので降ろされた。

ここ。

これを読まれた皆様には今後の報道で気をつけて見て判断して欲しい。マスクを付けれないのは仕方ない、それが傷病理由なら尚更仕方ない。そこは問題ではない。

乗るなら乗務員の指示が飛行機の中では絶対。それに反することは残りの乗客を危険に晒すことになる。上空で件の人は騒いだ。だから降ろした。これが理由。

報道ちゃんとされるかな、心配だなと思ったので、纏めました。

これでPeach叩かれる流れになったら流石にかわいそうなので…CAさん達は本当に良く対応してくれてたので。


っていうか、そもそもマスク云々を理由に私や他の120人の2時間半奪う騒ぎ起こしていい理由にはならんやろって話なんですけどね。

少なくともあの便に乗った私ら120人は2時間半返せや!!!は言わせてくれやとは思いますけどね。

言わせてくれよ!!!

2時間半あればキャシャーンも見れたんやぞ!!!!



追加

根室駅のお土産屋さんのおじいさんがとても親切だったから、根室行く機会あったらお土産買いに行ってね。コロナの影響か、あんまり駅に人いなかったから心配なので。

いろいろ置いてたなかでも花咲蟹の鉄砲汁の素がおじいさん会社で作った商品で売れ筋だってさ。1つで一杯分、350円。3つ買うと千円です。

あと根室駅では色々証明書も貰えるよ!

画像13


追加②

旅行記完全版の方、道東旅行のご参考に

道東旅行〜reprise






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。頂いたサポートほ次回の旅の資金にさせていただきます。具体的には、旅行記で紹介する品が一品増えたり、高い方を買ったりします。

猫吉
16051
旅行、雑記

こちらでもピックアップされています

かずまさん珍道中
かずまさん珍道中
  • 2本

私の私による私のための旅行記

コメント (32)
唐突なキャシャーン。
唐突なキャシャーンに爆笑致しました
北海道はいいところなのでもしよければこれに懲りず2度3度とお越しいただければ幸いです
なんだか朝のテレビを観てモヤモヤ感がありました。Twitterでかずまさんのブログを知りました。一気にモヤモヤ吹き飛びました。頑張っている航空会社さんですものね。美味しい画像からくすりと笑える記事に癒されもしました。Twitterでかずまさんの記事をツイートさせて頂きました。noteにも登録しちゃいました。これからも素敵な記事を楽しみにしてます。
初めまして、Twitterから来ました!
和歌山県民として、平野もあるわい!笑 と言いたいところですが、ネタにしてくれてありがとうございました笑

貴重な体験、面白く記事にしてくださってありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。