見出し画像

菜食のはなし|心理的な「慣性の法則」をこえるとき|そしてみんなありがとう

3年前、いや1年前でも。
すこし前まで菜食やヴィーガンの話をしたら

「じぶんは絶対ムリ!」って即答。
な反応が多かったの。

ヴィーガンって言葉も知らない人がほとんどで
うまくない説明を何十回もした気がする。

ヴィーガンのコンセプトを知っている人も
「極端でいやだ」
「一緒に食事するのめんどくさい」
って感じだったのよね。


…といいつつ、わたしも当時の仕事などを理由に
まだずるずると動物のお肉を口にしていたのですが。
一夜にして完全菜食にシフトした方々の潔さ、ほんとうにかっこいい。
わたしは徐々にほぼ菜食な食生活にシフトする感じでした。

個人的には plant based diet「植物由来の食生活」という
言葉を用いることにしています。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

話をもどしまして、

ここ最近はみんなの反応が
確実に変わってきている。
そう思うのです。

わたしの肌感覚では
ピピっと、クリアに感じています。

「すぐに全部ではなくても
お肉食べる回数は減らそうかな」

「しばらく食べなくても
なんか平気だわ」

…そんな風なことばを受け取ることが
多くなった。

心理的な「慣性の法則」をこえて、
人の気持ちや行動が変わっている。


これって、ものっっすごいパワフルな変化!!!

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

大手のファストフードチェーンも
ヴィーガン向けのメニューを
続々とリリースしている影響もおおきいでしょう。

この世界の流れは不可逆。
過去の習慣を優先するよりも
未来の地球を優先している🌏

逆にそうでなければ
わたし達自身が
地球で生き続けられないのだけれど。。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

「りさちゃんはどうして
ベジタリアンになったの?」

そう尋ねてくれる友人のみんなに

わかりやすく説明できないことも
多かったと思う。

これからも上手くはないかもしれないけれど
今のじぶんにできる限り
誠実に表現をしよう。

時には相手にとってちょっと
ショッキングな情報もきっとあったのに

尋ねてくれて
耳を傾けてくれて
おまけにその後もじぶんで調べて
理解を深めようとしてくれて。

ありがとう、みんな
🙏 🙏 🙏

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

さいごに。

現在の農業は畜産業の副産物(骨粉、糞など)を
肥料として利用するなど、
マスで見た時に肉食と菜食を完全に分けるといった
単純な話ではない。
これが現在2020年時点での状況と理解しています。

また、農業をはじめ
すべての技術や人の意識・行動は
バランスをとりながら徐々に変化し
かつその変化は永続的なもの

だと考えています。

気候変動の解決、アニマルウェルフェアにむけ
産業の形態変化は急務。という考えですが、

これまで畜産業、水産業などに携わってきた
全ての方々の想いや働きの一切を否定する意図はないことを

酪農地域で育ててもらったひとりとして、
ここに書かせてください。

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

すべての存在が
自由で輝く世界をみながら。
#mayallbeingsbehappy
#mayallbeingsbefree

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

映画ターミネーターが懐かし〜の
アーノルド・シュワルツネッガー氏出演の映画
#TheGameChangers 

菜食かつ筋肉ムキムキ〜な映画です ᕙ( 'ω' )ᕗ


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光と愛を✴︎
5
ヴィジョンカウンセラー、アーティスト、あたらしい地球のくらし実践家、ライトワーカー🌏 10歳から不登校に。よく地球とお話をします。自然科学大好き!夫はニュージーランド人。 『ラブの絵とことば』ほぼ毎日アップ中♡→http://lisashouda.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。