風聞〜イタたわGP(ウェブ版)
2017 バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ[ 2017年6月16日 発行 Vol. 145 ]
見出し画像

2017 バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ[ 2017年6月16日 発行 Vol. 145 ]

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

本コンテンツの目次

●ドゥカティ予期せぬ2連勝、ロレンソが出すはずの結果をドヴィが出す

・ドヴィツィオーゾ勝利「なにが必要か、やっと分かってきた…」
・ドヴィ:ムジェッロは黒馬、バルセロナは白馬
・バルセロナ決勝戦を左右した4つの鍵
・ドヴィ、トラック問題に2つの作戦
・ドゥカティはドヴィを讃えまくるべき
・ドヴィ:プッシュなしの奇妙なレース、初めての感覚
・ドヴィ:去年は放出の危機、今年はタイトル獲得?
・ドゥカティ「これでタイトル争いを考えないなんて馬鹿だ!」
・ロレンソ:進歩はしてるが低評価
・ドヴィ:ロレンソの序盤プッシュを批判
・ロレンソはマルケスに抜かれ動転したのか?

●ミシュラン批判:ドゥカティ有利なタイヤを用意した?

・ドゥカティはタイヤのおかげで勝てた…
・ベテラン記者らもミシュランを批判

●ホンダ:チーム内の下克上にマルケス奮起

・マルケス「1回も転倒しないで10位より良い」
・マルク・マルケスだってところを見せつけてやれ!
・マルケス、ロレンソ追い越し「イアンノーネが頭をよぎった…」
・マルケス、ペトルッチ斜めスタートに「もう僕、ダメだ…」
・ペドロサ:優勝できないことはスタート時点で分かった
・ペドロサ:タイヤに迷いはなかった
・ペドロサ『漁夫の利』オーバーテイク


ラ・キリコより

皆さん、こんにちは。
イタリアはねぇ、この間のムジェッロGP以降、けっこう暑いです。
おかげ様で趣味のモヤシ栽培も順調で、次から次へと育てては食べてます!

さて、ぼちぼち各選手の契約更改やらクラス昇格の話題が出てきてまして…
モトGPクラスはトップ選手らが2018年末まで動かないんですが、それでもクラッチロー選手やミラー選手の記事なんかが出てましたね。

(ブログ関連記事:クラッチローLCR残留、ホンダと2年契約 )
(ブログ関連記事:ミラー2018年契約は?:ホンダ静観、ドゥカティ決裂

ミラー選手と言えば、もしホンダ・マークVDSに残留できるようなら、フランコ・モルビデッリ選手とチームメイトになる可能性が高いようです。
この度、正式にティト・ラバト選手の2018年放出が発表されてましたから。

モルビデッリ選手の方は、いまだマークVDSチームがVR46アカデミーと交渉中でして、マークVDSとしては、できるだけ早く話を決めちゃいたいって感じです。

ちなみに、モルビデッリ選手は現在、そのマークVDSチームからモト2参戦してますが、
後任にはホアン・ミール選手が既に決まっております。
3年契約で、とりあえずモト2で2年走って、3年目にモトGP昇格のオプションが付いてるんだとか。
さすがミール選手、今季のモト3チャンピオン候補なだけありますね!

そうそう、モト3と言えば…
ロマーノ・フェナーティ選手も2018年にはモト2昇格することに決まったようです。
まぁ、こちらの方はまだ詳細は煮詰まってないようですが、
現在、フェナーティ選手が所属している『Marinelli Rivacold Snipers』チームでは、来年、モト2クラスにも出ようかって画策中なんで、そこから参戦する可能性が高いんでしょうねぇ。

そして、フェナーティ選手の後任にはエネア・バスティアニーニ選手が入るかもしれません。
現在、所属しているエストレージャ・ガリシアとは、シーズン序盤、けっこう衝突してたそうなんですよ。
まぁ、もともと同チームのアルサモーラマネージャーはスペイン選手を欲しがったってのもありますしねぇ。

おっと、バルセロナGPまとめでしたね。
はいはい、行きます、行きますよ~!

この続きをみるには

この続き: 18,457文字 / 画像4枚

2017 バルセロナGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ[ 2017年6月16日 発行 Vol. 145 ]

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

頂いたサポートは、新たな健康食品を購入する費用にさせていただきます。これで、また頑張りますね!

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)
モトGPブログ『イタたわGP』の La Chirico(ラ・キリコ)が発行するウェブマガジンです。ブログ記事の掘り下げた情報や、イタリアの巷に流れる噂などをご紹介します。