#LINEDAY 前半を振り返る @saayoo345
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#LINEDAY 前半を振り返る @saayoo345

#ラブソル
ただいま、LINE CUBE SHIBUYA からこちらのnoteをお届けしております。

こんにちは! メディア事業部のさよです。

本日、ゆかさんとでらみと一緒に、こちらのカンファレンスに参加しています。

10:30から始まったこちらのカンファレンス。

ビジネスカンファレンスにもかかわらず、LIVE配信の視聴者数は、すでに33万人越え(13:30現在)

世の中にはさまざまなプラットフォームがありますが、LINEほど日々触るツールって、他にあるでしょうか。

私が初めて使ったのは、大学生くらいだったのかなぁ。

その少し前に、韓国の友達と類似のアプリを使用したことがあったのですが、海外とも通信料金を気にせずやりとりができることに衝撃を受けたものでした。

「すごい!」と思いながらも、共に使える人が少ない。まだまだメールが主流だった頃です。アプリを開く習慣はつかず、たまーに触るくらいでした。

そして登場したLINE。

スタンプを使って会話をするという機能に、「こんな面白いコミュニケーションがあったのか!」とさらに驚いたことも、覚えています。

そこから10年…!

今や、還暦をとうにすぎた母も当たり前のように使いこなし、このコロナ禍においては、動画通話すらもなんなくこなしていました。

忖度なしで、「もうなくてはならないプラットフォーム」です。

万が一スマホを落としたり壊したりしても、「LINEさえ無事でいてくれたら…!」そんな風に思ったこと、数知れず。

なんなら昨日だってお金のやり取りに、LINE Payを使ったばかりです。


そんなLINEが、これまでを振り返りながら、「あの日の後悔」を言葉にしてくださったこと。

そして、未来へ。

あのオードリー・タンさんが登壇…! 日本だけのものではないんですね。
コロナ禍で、めちゃめちゃ使ったデリバリー。この支払いがシームレスになるって、最高なのでは…(涙)

そして、先ほど私が担当した1つ、Local Businessが終了いたしました!

本当に変わったんですよね、お店との関わり方。「こうだったらいいな」と思う前に、すでに実現しているやつ…。楽しみです…! これからの時代に合わせた人との会い方。仲間内でいち早く使いたい…!

今回、#LINEDAY のグラレポのイラストは、全編でらみが担当

この後も、続々とセッションが続きます。

LIVE配信はどなたでも無料で見られるので、ご興味があればぜひ♫

⬇︎YouTubeでアーカイブ視聴も可能です。
ARを駆使したカンファレンス、格好良いです。


画像1

▶︎ Twitter / note

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
もっと読みたくなる魔法をかけたニャ!
#ラブソル
LA BOUSSOLE,LLC(ラブソル)の公式noteです。 ラブソルメンバーが、お仕事のこと、ラブソルの日常についてお届けします。