見出し画像

「元カレがどうしても忘れられない・・・」と死にたくなってる人に贈る復縁の教科書

画像1

1.イントロダクション

初めまして恋愛大学管理人のジョナサンです。

「どうしても大好きな彼と復縁したい・・・」
「でも空回りしちゃって何も上手くいかず、もう頭の中がぐちゃぐちゃで・・・」

と、辛くて辛くてご飯もろくに食べられなくなっている女性の助けになりたいと思い、このコラムを書くことにしました。

大切な彼を失った痛みって凄まじいですよね。

いきなり涙がポロポロ流れてきたり、ストレスでビックリするくらいお腹が空かなくなったり・・・

あなたが弱いわけじゃないのです。

それだけ彼を大切に思っていた証拠、裏返せばあなたの一途なピュアの心の証です。

だから、失恋で心が弱り、泣くことは決して恥じることじゃありません。

それだけ一人のことを愛することができた。まずそのことを誇りに思ってください。

では、本題に入っていきましょう。

まず最初に「復縁」と聞くと、まさに難関!成功したらラッキー!くらいな感じに思われることが多いのですが、正しい方法・戦略で臨めばさほど難しいことではありません。

復縁に失敗する女性に共通するのは、正しい方法・戦略を考えずに、勢いで復縁を迫ろうとしてしまうことです。

大切な人を失ったわけですから、辛くなるのも、気持ちが焦るのも当然ですが、心が乱れた状態で彼とコミュニケーションを取っても残念ながら良い結果は望めません。

「急いては事を仕損じる(せいてはことをしそんじる)」という故事ことわざがありますね。

慌てて何かに取り組んでも失敗することが大半、だから慌てふためいてるときこそ、冷静にならなければという意味です。

人生あらゆる場面に役立つ言葉ですが、復縁を目指す時ほど、このことわざが重要になることはありません。

このNoteでは
・復縁のためのどんなステップを踏めば良いのか?
・どうすれば大好きな元カレと復縁できるのか?
・どうゆうLINEを送ると復縁の可能性が下がるのか?
・彼とどうすれば二人で会うことができるのか?
・復縁を目指す上のタブーは何なのか?

などを徹底的に解説しています。

必要なことを書き綴ったら相当な分量になってしまいました。

読むのは大変ですが、大好きな元カレと復縁するためにはどうしても必要なことです。

冷静になり、正しい方法、戦略で復縁を目指せば望みは叶います。

2.復縁を妨げる最大の悪魔

復縁を目指す時にどうしてもやってしまいがちなのが「自分の気持ちに素直になること」を絶対に正しいと思い、行動に移してしまうことです。

「自分の気持ちに素直になる。」確かに美しい言葉ですね。

ですが、私はこの言葉をみて「綺麗ごと&綺麗ごと、クソみたいなアドバイスするなタコ野郎が。」と思うのです。

復縁は自分だけでは完結しません。必ず復縁には彼という相手の存在があります。

例えば、あなたが化粧品の販売をしているとします。

あなたは自分の営業成績を伸ばしたいから必死に化粧品を売り込もうとするでしょう。

このお客に売り込むのは今しかチャンスがない!と思い、半ば強引に、押し売りのごとく商品のメリットをマシンガンのように伝える・・・

さて、お客様は、こんな押し売りのような売り方をされて化粧品を買うでしょうか?

「買わないですよね。」

仮に勢いに押し切られた買ったとしても、二度目はないでしょう。

大切な彼を失った女性の心理状態と、どうにか営業成績を上げなければ・・・と必死になる販売員の心理状態はとてもよく似ています。

精神的に追い詰められると、どんなマイペースな女性でも「とてもせっかち」になるんです。

冷静さを欠き
・私がどれだけあなたのことを大切に思っているか
・私がどれほどあなたと寄りを戻したいと思っているか。
・私があなたとの別れでどれだけ心の傷を負っているか。

を、彼に一生懸命伝えてしまう。

自分の気持ちを素直に伝えること、自分に正直になることは本当に正しいことなのでしょうか。

彼の気持ち、置き去りにしてませんか?

大切な人との別れは、凄まじい心の痛みを感じるものです。

ご飯も食べれなくなるし、本当に私はこのまま死んでしまうのではないか。

破局の痛みというのは、それほどまでに痛い。激痛です。

だから、一刻も早く辛い状況から抜け出そうと、せっかちになり、自分の気持ちばかり伝えることに夢中になってしまい、彼を置き去りにしてしまう。

復縁を成功させたいなら、まずは自分の感情を押し殺さなければいけません

自分の言いたいこと、伝えたいことをグッと堪えて相手のペースに合わせる決意が必要です。

優秀な販売員が頭脳を駆使するように、復縁も頭脳を使った正しい方法・戦略を練る必要がある。

実は恋愛経験が豊富な人ほど、復縁が上手。(成功確率が高いです。)

なぜかわかるでしょうか。

答えは「復縁の難しさ」を経験を通じて理解しているからです。

初めての彼氏と別れた時は、そりゃもう自分の感情の赴くままに電話やLINEをしまくったことでしょう。

でも、経験を積むにつれて、男というものが理解できるようになります。

「力技(感情をぶつけても)じゃ男は動かない。」と。

力技がダメなら知力を使うしかありません。復縁の成功には知力が欠かせないと悟ると飛躍的に復縁できる可能性が高まります。

だから、恋愛経験が豊富な女性は、復縁が上手なんです。

かと言って、あなたに失恋の経験をたくさん積んでくださいね!そうすれば復縁マスターになれますから!とは言えませんし、そもそもそんな時間ないですよね。

ですから、復縁コラムを書いて「復縁に必要な方法・戦略」をあなたに伝えることにしました。

自分のありのままを受け入れてもらいたい!自分のありのままをぶつけて復縁するんだ!と言うならば、どうぞこのnoteを閉じてください。お力になれませんので。

でも、自分の感情を押し殺してでも、復縁する方法、戦略を知りたいと言うならば、必ずあなたのお力になれます。

さあ、私と一緒に復縁の階段を上がっていきましょう!

この続きをみるには

この続き: 9,587文字

「元カレがどうしても忘れられない・・・」と死にたくなってる人に贈る復縁の教科書

恋愛大学:ジョナサン(管理人)

3,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
恋愛に悩む女性の力に少しでもなれたらと始めたブログ「恋愛大学」の管理人をやってます。おかげさまで月に10万人以上に見てもらえるブログになりました!これからも頑張りますので応援よろしくお願いします。