葛原 健太 // クズケン

広告会社のプランナー|学生時代にサービスをつくっていたのですが、広げ方で失敗しました。なので「どうしたら広がるか?」を求めて広告代理店で働いています。写真が趣味です。
固定された記事

「いい写真」と「”いいね”な写真」

写真をよく撮る。風景も撮るし、人物も撮る。撮った写真は主にInstagramにアップしているのだけれど、常々思う。「いい写真」と「”いいね”な写真」は違う。 SNSを回遊し…

プールで見る水着 << 試着室で見る水着

価値は、機能と文脈の組み合わせで変わる。 たとえば、 家で飲む水よりも、砂漠で飲む水のほうがおいしい(多分)。 プールで見る水着よりも、試着室で見る水着のほうが…

何者にもなれない優しいおっさん

歳をとるごとに、許せる価値観が増えている。 どんな意見を見ても 「そう考える人もいるかもな」 「その人にはその人なりの考えがあるのだろう」 「過激なことばを使っ…

仕事依頼は”具体的な肩書き”に集まる

”傍観者効果”という社会心理学の用語がある。 簡単にいうと、あるトラブルが発生したときなど、自分以外にも見ているひとがいるときには率先して行動を起こさない、とい…

SNSがもたらした「多様性の時代」の光と影

人間は、情報で動く。そして情報はメディアを通じて人に届く。つまり、メディアが変われば、世の中は変わる。 2010年頃からスマートフォンとSNSがキャズムを超えて普及し…

小さなライブハウスが伸びている理由

アメリカでは数千もしくは万単位で人員を収容できるアリーナの収益は年々減っているそうだ。 この背景には、ここ10年で一気に進んだ「SNSの台頭」がある。 テレビ・新聞…