スクリーンショット_2019-05-28_14

【OBP2.0超入門】精神科におけるOBPの現状と課題【期間限定で特典あり】

こんにちは、京極真です。

令和元年5月29日(水)19:00から「精神科におけるOBPの現状と課題【OBP2.0超入門スピンオフ企画】」というテーマでライブ講義しました。

今後も無料のライブ講義を実施しますので、関心がある方はYouTubeチャンネルを登録してください。

https://www.youtube.com/channel/UCWpvAxIhiF9jFugw2zC_0ng

本記事は以下の内容で構成されています。

✅️本記事の内容
・講義資料
・計93の作業療法理論リスト(理論名、概説、文献)
・ライブ講義のアーカイブ(60分)

講義資料は以下の内容で構成されています。

✅️講義資料の内容
・海外の精神科OBPの実情
・海外の精神科OBPの課題
・課題①:生物学的実践とOBP
・課題②:心理学的実践とOBP
・海外の精神科OBPの戦略
・我が国の精神科OBPの背景
・我が国の精神科OBPの実態調査
・精神科OBPの実情
・職場の現状と折りあいをつける
・国内外の実情まとめ
・精神科OBPの戦略
・既存のOBP理論の活用法
・OBP理論と他の理論

精神科における作業に根ざした実践(OBP)で悩んでいませんか。

本記事では精神科OBPの現状と課題を詳細に解説しています。

精神科OBPを悩みながら取り組んでいる人は、必読です。

この続きをみるには

この続き:0文字/画像20枚

【OBP2.0超入門】精神科におけるOBPの現状と課題【期間限定で特典あり】

京極真

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートを励みに、ブログやnoteの内容をより有益にしていきます! よろしくお願いいたします。

スキありがとうございます!ぜひシェアもお願いします!
10
作業療法士、博士(作業療法学)。吉備国際大学准教授。信念対立解明アプローチ、OBP2.0。 https://www.kyougokumakoto.com