マリーンズファン感前夜

ククルクルルです。
明日の17日が千葉ロッテマリーンズのファン感謝デーですので本日は明日のためのシート貼りに行ってきました。

ファン感のホームページがこちら。
他球団の場合だと入場チケットの抽選で当選しないと参加できなかったり、ファンクラブ会員でないと入場できないといったところもあるようですが、今のところマリーンズのファン感は誰でも入場可能なのが良心的というか不人気というか。

それでこそマリーンズ!というのはあるのですが、何年入場者数が増えていることもあり、今年は一部の席が有料化&指定席化となり抽選販売となっています。これまでは、前日に入場のためのシート貼りに(列の確保)をして入場したらすぐに目当ての席を取って。という動きだったのですがそこで運良く席を確保できたので一安心。

それでも、ファン感ということでイベントがたくさんありますので、目当てのイベントに参加するため、その列を確保するために今日は夕方からマリンに向かったわけです。
シート貼りは19時から一斉に開始されますので複数人数で担当を決めるのが効率が良いのですが、今日はひとりだったため、近くにいた似たようにひとりだった人と協力関係を結び、シート貼りをしました。

まずはショップ。一緒にいく伊志嶺選手が引退となりファン感でセレモニーが開催されます。それに合わせて引退記念グッズも販売されますので、開店とほぼ同時に入って売り切れ前に確保したいということで確保。

次にスクラッチカードの配布。
先着15,000名に配布され、そのうち2000人が当選となり、当選者はサイン会への参加資格を得ることができます。選手のサインは欲しいのでこちらも確保。

最後に入場列。
入場から10分から15分くらいは選手が入場ゲートに来てハイタッチをしてくれます。
どの選手かは当日かお楽しみですが、選手が近くに来る機会というのは滅多にないのでこちらも確保。


という具合で、列を確保するだけでしたが何だかんだ1時間くらいはかかっていました。
それでも今年は近くの人と協力関係を結んだので効率的に出来たかなと思いますが、来年こそは友人と協力したいですね。こういったイベントは前日から疲れますが、明日の本番はもっと大変。なので今日は早く寝て明日に備えたいと思います。

すっげ説明下手でしたが、余裕あるときにシート貼りとはなんぞやとか書けたらなと思いつつ、結局書かないんだろうなとも思いながらこの辺で終わります。

ククルクルル

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
野球を中心としたスポーツ関係/2017年鳥人間コンテスト出場 Project Liberte 代表/駆け出しのアイロンビーザー

コメント3件

ロッテさん、毎年ファン感、他の球団より早いイメージがあります。
ククルククルさん、明日のファン感楽しんできて下さいね。
ロッテはキャンプが終わって直ぐにファン感やってますので毎年他より1週早いですよね。
個人的な予測なのですが、関東に5球団あって他と日程が被りやすく、ただでさえ不人気なのに被ると更にお客さんが減ってしまう為、早めにやってるのではと推測しています。
終日楽しめました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。