見出し画像

【無料】《CL東京ベスト64》グランブル【クロバのポケカ日記】

CLお疲れさまでした!クロバです!

2020シーズン入ってはじめての大型大会CL東京2020に参加してきました!

今回はこの大会でシニア56位という結果を残せたので環境予想、デッキ解説、当日のマッチング等を書いていきたいと思います。

本編は無料で読めます。
有料部分は(実質)投げ銭となりますので「面白かった」「ためになった」と思っていただけたら是非購入お願いします。
CL愛知への遠征費になります。
よろしくお願いします。

なぜこのデッキなのか

画像1

今回僕はグランブルを握りました。なぜ今グランブルなのか。これには環境が大きくかかわってきます。環境考察については後述しますが、環境の主なポケモンは3神とレシリザ+ミュウミュウだと考えていました。そのため両方に有利のとれるグランブル+ユキメノコのデッキを握りました。今だからグランブルなのです。

環境考察

今回の大会はオルタージェネシスが発売して1ヶ月の大会と言うことでかなり環境が読みにくい大会でした。

オルタージェネシス発売前は環境がドリームリーグから変わらないのではと言われていましたが、蓋を開けてみれば3神ケルディオデッキの登場という大きな環境変化が起きました。そのため、環境考察を考え直さなければいけなくなりました。そして、出来た環境考察はこんな感じです。(シニアはもっとレシリザが多いと考えていました。)

tear1(各デッキ15%程度)
3神ケルディオ
レシリザ(リザテル)
ミュウミュウ(レッパ)

tear2(各デッキ10%以下)
レシゼク
超バレ
ズガアゴ
ゾロペル
マネロ系(ガブギラ等)
ジラサン

tear3(各デッキ5%程度)
サナバディ
エルフーン
サナニンフ
メルカリ

グランブルVS環境デッキ

VSアルセウス&パルキア&ディアルガGX(3神)

画像2

このポケモンのためにグランブルを組んだと言っても過言ではない唯一神アルセウス&ディアルガ&パルキア。

相方にもよりますが、ぶっちゃけ勝てる相手です。てかtear1は勝てるように組んでます。

オルタージェネシスの返しに3神を倒せるようにしているため、サイド有利はとれるはずです。ケルディオでグランブルを倒された場合、メイ→戒めの祠→スッカラカンでケルディオを倒せます。さらに、ベンチにテテフがいる場合はテテフもスッカラカン圏内に入れれるため、かなり有利なマッチだと言えます。
(特に語ることないな……)

VSレシリザ

画像3

CL京都、JCS 優勝の絶対王者レシリザ。

今回もかなりの数のレシリザがいると想定していました。しかし、今のレシリザのアタッカーはレシリザorリザテルだけだと思うためメイ→メノコの流れをしっかりと作れるように、メタモンやユキワラシを用意しておく必要がありますが、用意できていればかなり強い盤面を作れるため序盤は展開を意識したプレイ、中盤から終盤はユキメノコを打てるように、打つタイミングを見極めれるようにということを意識したプレイを出来るようにしていきます。

VSミュウミュウ(レッパ)

画像4

JCS、WCSで環境を席巻したミュウミュウ。

今回はツールボックスよりもレッドパーフェクションが多いと考え、ユキメノコでレシリザ(リザテル)を倒してミュウミュウorテテフ等+非GXの2-1プランを取るというのが最善手だと言えます。

例えばグランブルでミュウミュウを殴る、返しで倒される。メイでメノコ、グレキャ、水エネで裏のレシリザを倒す等とするとかなり良い動きができると思います。また、炎系が出てこない場合でもミュウミュウを2回殴れると倒せるため有利ではあります。

VSマネロ系(ガブギラ、ウルネク、アゴアクジ)

画像5

ギラティナのシャドーインパクトでぴったり倒されてしまうため、メインアタッカーがドラゴンでも勝てない相手です。勝つ方法としては「相手のスタートポケモンをドラゴン系にする」「イカをサイドに落とす」みたいな感じなのでかなりきつい戦いだと思います。
現実的な話ではムキムキダンベルを早めに引いて前で戦っていくとワンチャンあるかなって感じです。

デッキ解説

画像6

ポケモン19

グランブルライン 4-4
このデッキの主人公
3神やレシゼク、ガブギラに有利をとれる。
30(素点)+130(追加)+30(ハチマキ)+10(祠)で200まで出るのでルガンやアロキュウを一発で倒せる。

ヤレユータン 3
デッキを回すための重要な1枚。
手札が3枚より多いと引けないため注意!

マグカルゴライン 2-2
ヤレユータンと組む合わせて手札を0にする要員。メイ持ってこれるの神。

ユキメノコ+メタモン◇ 2-1+1
炎系を一撃で倒す要員。
このラインがあるだけでレシリザ戦が楽になる。シニアはレシリザが多いと考え採用。
ミルタンク型のリザテルも多いと考え2枚採用。

グッズ 25

ハイパーボール4
ネストボール4
スーパーボール3
ぼんぐり職人が入っており、早く展開したいため多く採用。スーパーボールは4でも可

レスキュータンカ 3
アタッカーがほぼグランブルのみのため使い回せるように採用。メイ→タンカ→グランブルの動きもできるため強い。

ともだちてちょう 1
サポートが少ないため使い回せるように採用。

エネルギー循環装置 1
エネルギーが足りなくなる場面があったため採用。エネルギー回収でも良いですが、エネルギー回収だと手札にエネが残ってしまう可能性があるので注意。

フィールドブロアー 1
最近のデッキはブロアー確積みみたいなところがある。混沌のうねりとかの対策札。

ポケモン入れ替え 1
前にマグカルゴやヤレユータンがいるときついため採用。出来れば2採用したい。

グレートキャッチャー 1
めっちゃ強いカード。カルゴさいはいで持ってきて、倒したいポケモン引っ張りつつ手札を減らせるため強い。

こだわりハチマキ 1
とりあえず強い。スッカラカンで190まで出るようになる他、戒めの祠と組み合わせて200、返しで210まで出る可能性を秘めたカード。

ムキムキダンベル 1
グランブルのHPを170まで上げてくれる便利アイテム。ギラティナのシャドーインパクトを耐えられるようになる!つおい。

フェアリーチャーム特性 1
ミュウミュウやゾロアーク、ケルディオから攻撃を受けなくなる!強い!ブロアーで剥がされるけどリソースを割かせたと考えればアド。

サポート 9

ぼんぐり職人 4
圧倒的展開力!ネストボールで展開したり、ハイパーボールで手札を減らしたり、スパボで進化ポケモンを持ってこれる強いカード。

メイ 3
めちゃ強いカード!
じならし→さいはい→グランブル、ハイボ、エネ→スッカラカンってできるの強すぎる。

レッドの挑戦 2
手札を0にするためのカード。
エネ持ってきたりポケモン入れ替えを持ってきたり色々できるカード。

カルネ 1
詰めでグレキャ持ってきたり、色々使い回したりできる便利カード。2枚採用も検討。

スタジアム 2

トキワの森 1
エネルギーを毎ターン供給したいため採用
しかし相手に使われる可能性もあるため1枚のみ

戒めの祠 1
200ラインやケルディオを倒したいため採用
ゾロアークも相手ターンで倒せるため強い

エネルギー 7

基本フェアリーエネルギー 6
いつもの

基本水エネルギー  2
サイド落ちも考慮して2枚採用。
2枚あるので1枚は気兼ねなく切れるという点でも2枚採用で良いと思います。

不採用カード

ポケモン通信
ポケモンが19と多いため採用を検討しましたが
「手札を2枚消費→1枚余る」これを避けたかったため不採用となりました。

ポケギア
さいはいを使わずにサポートを持ってこれる札として採用していましたが、さいはいよりもじならしの方が重要性が高く、セッティングもマグカルゴの方がしにくいため不採用となりました。

リセットスタンプ
相手の手札への干渉札が欲しいの考え採用を検討しましたが、あまり優先的に欲しいわけではない、序盤に来ると手札を0にする邪魔になりかねない等の理由により不採用となりました。

ワンダーラビリンス◇
最近の環境はエネ供給しやすいのと、リセホマシャの採用も高そうと言うことで不採用にしました。(採用も全然ありです)

当日のマッチング

   不戦勝
勝先 レシゼク
勝後 3神ケルディオ
勝後 レッドパーフェクション
負後 ガブギラマネロ
負後 レシリザ
勝先 リザテルミュウミュウ
負後 ウルネク
5-3でした!

1.不戦勝
対戦相手が来ませんでした。
キレそう。(不戦勝だとオポが下がるため)
予定が入ったらしっかりとキャンセルしよう!

2.レシゼク 勝先 6-2

画像7

相手がコケコGXスタートで余り回っていなかったため、先2ハチマキスッカラカンでコケコGX狩、相手がレシゼクを出してきたため狩ってサイド5-1相手ターンで前狩られたため、メイ→グレキャでデテンネ引っ張って勝ち。

3.3神ケルディオ 勝後 5-2(相手山切れ)

画像8

先2オルジェネ打ってきたので返しで3神狩って
ケルディオ前に出てきてグランブル狩ったため
祠スッカラカンで前を倒したら、前にカルゴ縛られエネ張り→縛られを繰り返したところ相手のリソースが切れそのまま勝利。

4.レッドパーフェクション 勝後

画像9

始めの方は押されていて0-2だったが、グランブルでミュウミュウに攻撃を当てて、グランブル倒されて0-3の返しでメイ→メノコグレキャ水エネで裏のリザテル狩って3-3、そのまま手負いのミュウミュウ倒して勝ち。

5.ガブギラマネロ 負後

画像10

後攻を取られたものの始めに動き出したのはこちらでギラティナループを作られるも早い段階でムキムキダンベルを手札に持ってこられたため前にダンベル持ちが居座りながらギラティナを倒していくがサイド5-4でアーゴヨン&アクジキングのカオスオーダーでサイド2枚とられてしまい負け。

6.リザテル 負後

画像11

リザテルが見えこれは行けると思ったがこちらが余り展開できず、カルゴなどの主要ポケモンが狩られてしまい押しきられて負け。
メタモンがサイド落ちしてなければワンチャンあったかもしれないが、早い段階でメイをトラッシュしてしまい展開しきれなかった。

7.リザテルミュウミュウ 勝先

画像12

先攻を取れたものの先1はうまく展開できず、先2でメタモン、マグカルゴ、ヤレユータン等を展開できたが前のブルーは進化できずそのままエンド。返しでブルーがやられたためじならしさいはいメイでメノコを持ってきて、リザテルを倒す。その後ミュウミュウがメノコを倒すがグランブルを立てながら裏のユキワラシを出せたため、相手がユキワラシを倒すしかなくそのままグランブルでミュウミュウ倒して勝ち。

8.ウルネク 負後

画像13

初手でムキムキダンベルが来て早く展開できたため序盤は盤面を取れ、相手のベンチにテテフが居たためダンベル着けながらテテフを倒すことでサイド4-2に持っていけたがベンチに破れた扉でダメカンをばらまかれ、滅亡の光でサイドを4枚とられて負け。メタモンを前の番に置いてなければ勝ててたかもしれない局面だったので8戦目と疲れていたがしっかりと考えてプレイしなければいけなかった。

まとめ

と言うことで今回はCL東京で56位に入ったグランブルについて書かせていただきました!
今回56位に入ったことでCL愛知への優先権も頂けたので頑張っていこうと思います!
ここで一旦終わりとさせていただきます!

ここまで見ていただきありがとうございました!

この後は投げ銭を設けさせていただきます。
おまけ程度にA落ち後の環境予想やなぜグランブルだったのか等を詳しく書きますので、
気になった方や応援してくださる方はご購入よろしくお願いします。CL愛知への遠征費にさせていただきます。

この続きをみるには

この続き: 1,630文字 / 画像2枚

【無料】《CL東京ベスト64》グランブル【クロバのポケカ日記】

クロバ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!他の記事も是非!
8
ポケモンカードの記事等を書きます! ポケカ初心者がまったりと大会の結果などを書く【クロバのポケカ日記】やってます。 頑張って書かせて頂くので是非読んでください! チーム戦メモ杯5位 CL東京2020ベスト64 ババロコシティ9位